December 29, 2008

2008年Myぺけ走り納め・・・後編

観音堂に上がってみると、見上げた以上に高さを感じます。
3b309e44.jpg



さて次は、平坦で真っ直ぐな道の多い房総半島の中から、出来るだけ楽しい道を選んで走り、養老渓谷を抜け地方道81号線で安房天津を目指して一気に南下ですロケット

時間も14時を過ぎ、流石に空腹。
養老渓谷周辺の食事処からの美味しそうな匂をグッとこらえながら先を急ぎます。



  続きを読む

Posted by Dora at 12:46Comments(12)TrackBack(0)バイクのある生活 

2008年Myぺけ走り納め・・・前編

昨日28日は、時差ボケ解消も兼ねて、Myぺけ出動びっくり  

年内の予定を考えると、これが2008年の走り納めとなりそうです汗

さて出掛けた先は、冬の定番と言えば伊豆半島か南房総方面。
伊豆には今月始めに泊まりで走りに出掛けていたので、今回は房総に決定クラッカー

以前から気になっていた古刹があり、そこを巡る事にして出発。
終日穏やかな晴天太陽に恵まれ、全く寒さ知らずに走り納めが出来ましたOK

37386737.jpg

  続きを読む
Posted by Dora at 12:38Comments(2)TrackBack(0)バイクのある生活 

December 27, 2008

御殿場・魚啓の海鮮丼♪

昨日の横浜への出社で、今年も仕事納めとなりました祝
よって今日からは、年末年始9連休に突入クラッカー

本来ならMyぺけ出動びっくりといきたいところでしたが、昨夜はまだ時差ボケで4時過ぎまで眠れず・・・、その後にウトウトとしてしまって目が覚めたのが10時汗 となり、Myぺけ出動は、明日に変更です。

窓の外は、真っ青な空に太陽が輝き、風も無く穏やかな良い天気で、部屋から見える富士山山も雲ひとつ無く。

うぅ?ん、自宅でブランチとするには惜しい天気なので、自宅に居た王子や姫に「美味いものを食べに出掛けよう」と声を掛けるとOKとの返事。

姫の、すご?く時間が掛かる出掛けるまでの仕度を待ってから、やっと出発です自動車ダッシュ

そして向った先は、帰国時食べたいものリスト第?位の食べ物。

因みにそのリストがコレにっこり

?家庭で作るカレーライス (早速、帰国した日に食べたOK

?熱々の天ぷら蕎麦 (昨日のランチで山下町の味奈登庵にて拍手

?新鮮な海鮮丼 (某バリ乗りさんのブログ画像がトリガーでした汗

今日のR246は、渋滞もなくスムーズに流れて御殿場に到着。
流石、御殿場から眺める富士山山は、遮るものも無く雄大です国旗
b009bf9e.jpg
  続きを読む
Posted by Dora at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

December 26, 2008

機材故障・・・で、乗り継げず(^^;

さぁ帰国音符

まだ暗い朝の4時半にホテルをチェックアウト汗
先ずは6時49分発のUA820便に乗り込みます。

しかし時間になっても搭乗機の扉は閉じる気配を見せず・・・・、刻々と時間だけが過ぎていき、20分を過ぎた頃になって、やっと機長から機内アナウンスが・・・

『機材の不具合が発見され、直すのに1時間を見込んでいます注意

実は、この便で5時間掛けてサンフランシスコに行き、そこで1時間の猶予汗で10時50分発 (メキシコとサンフランシスコ間に時差が2時間あるので頭の中が星) のNH7便に乗り継ぐ予定でした。
↑ この過去形がミソチュー
  続きを読む
Posted by Dora at 02:23Comments(6)TrackBack(0)海の外の生活 

December 24, 2008

休日だぁ! 世界文化遺産へ?3♪

さて、ピラミッドから降りてきたら15時になってしまった汗

メキシコに来てから、現地の人とランチを食べるのが毎日15時過ぎ。

そう言えば、現地の仲間に最初に聞かれたのが 「日本人は、ランチを何時に食べるの?」で、何へんなこと聞いてるんだぁ?。
SIESTAの習慣が残ってるのなんて逆に聞き返してしまうほど違和感のあったいきなりの問いだったのが、今となるとなるほどって納得です。


さて、ピラミッドの傍の道を走っていくと・・・・
0144ff29.jpg


いい感じの小奇麗なレストランで昼食になりました注意
どうもビュッフェのようです。
f63b82f8.jpg


  続きを読む
Posted by Dora at 00:11Comments(4)TrackBack(0)海の外の生活 

December 23, 2008

休日だぁ! 世界文化遺産へ?2♪

Teotihuacan(テオティワカン)とは、紀元前3?5世紀に隆盛を誇った巨大な宗教都市遺跡で当時のアメリカ大陸では最大の都市であったらしい。


途中、オレンジ色のメヒコの地下鉄と併走しながら、北に北に走ります。

Tolucaを出発した朝は、気温が?2℃。 みんなダウンジャケット等を羽織りますが、今は昼過ぎで気温は、25℃を超え、Tシャツになります汗

この暑さの中、周囲の景色も元々勝手にイメージをしていたメキシコに近付いてきました拍手
この画像は、月のピラミッドの上から撮った画像です音符
78d623ed.jpg


  続きを読む
Posted by Dora at 23:08Comments(2)TrackBack(0)海の外の生活 

休日だぁ! 世界文化遺産へ?1♪

正味24時間がオフとなったので、早速、世界遺産に登録されているTeotihuacan(テオティワカン)に行って来ましたOK
3ffb4495.jpg


ピラミッドの上にいる人々が小さく見えていますが、実際に巨大な建造物でしたびっくり   続きを読む
Posted by Dora at 23:03Comments(0)TrackBack(0)海の外の生活 

December 22, 2008

現地人の大好物 Barbacoa !

今日はTolucaの街から北へ400kmほど行った場所にあるCelaya自動車ダッシュダッシュ

今日は、ブランチで美味いご馳走をたらふく食べるから、ホテルで朝食を食べるなよと前日から念を押されていたので楽しみにしていましたにっこり

Tolucaから車で3時間ほど走って着いたのが小さな町、村と言うべきか・・San Juan del Río にあるSantiago Barbacoa びっくり 
2900bb92.jpg



  続きを読む
Posted by Dora at 23:59Comments(0)TrackBack(0)海の外の生活 

そろそろトルティーヤに飽きてきた(^^;

メキシコに着いてから、未だ満足にトルティーヤ以外の主食を食べてないので、流石に飽きてきたなぁ?寝る

店によって舌触りや香り、そして味が微妙に変わるものの、北米で食べるような小麦のトルティーヤなどはありません汗


メキシコでは、乾燥トウモロコシを石灰水でグツグツと煮て炎から数時間放置した後、流水で石灰水を洗い流してから薄くクレープ状にしてから焼き上げるだけの本格派はOKなんだけどね・・・。

そんなことを話していたら、この日のランチは違うものを食べようと連れてきてもらったレストラン。

そこのお薦めが、この軽く揚げたトルティーヤのタコス。
うぅ?ん、確かに今までとは食感は違うけど、味はトルティーヤそのものだぁチュー
6f2975e3.jpg


一番左が、羊乳のチーズで少々臭みが滅茶苦茶強く一口でギブアップでした汗

上の赤味がかっているのは、ポークを不思議な味のソースでトロトロに煮込んである豚の生臭さが強烈な具で、こちらは一口目を飲み込むのに涙が出そうでした寝る

そして右の食べ物として中々見た経験の無い、黒っぽいものと黄色い物が混ざったペースト。 これは、ウイトラコチェ(Huitlacoche)と呼ばれる黒トウモロコシと普通のトウモロコシで・・・味は塩味びっくり

トルティーヤに飽きたと言って連れてきてくれたのに申し訳ないが、この3品のタコスは、その強烈な匂いと味で私の口にはあわなかった・・・ダメ   続きを読む
Posted by Dora at 00:25Comments(0)TrackBack(0)海の外の生活 

December 21, 2008

メキシコ食べ物編 Part.2

今夜は、Tolucaのホテルで教えて頂いたレストラン、Toksへ。

9778ff28.jpg


さて、何を食べようか・・・

本当かどうかは別にして、現地の人の話では、Tolucaは、メキシカンチョリソ発祥の地びっくり ・・・らしい汗

折角なので、そのメキシカンチョリソを食べようかとメニューを見ても・・・見当りません。

フロアーの女性に
『チョリソを使った料理は無いの?』 って聞いたところ、

『メニューには無いけど、調理出来るよドキドキ小』、との優しいお言葉を頂き、即注文拍手

どうも話を良く聞いてみると、どうやら彼らの‘マカナイ飯'のようでした音符
1032160e.jpg
  続きを読む
Posted by Dora at 10:09Comments(0)TrackBack(0)海の外の生活 

メヒコ郊外

先日はメヒコ中心地から20kmほど郊外、東京では八王子って感じの場所にて仕事汗
fe668451.jpg
  続きを読む
Posted by Dora at 08:33Comments(0)TrackBack(0)海の外の生活 

December 19, 2008

メヒコな一日

今、こちらメキシコの時間は夜7時過ぎで既に真っ暗。
日本は、翌朝日の出の10時過ぎですね?国旗

さて、早くもこちらで5日間過ぎて、だいぶ時差ボケも解消してきました拍手
さて、現地での食べ物は、勿論、メキシカンを積極的に食べますびっくり

何枚か仕事仲間とランチに行った時の画像をOK
fdcad948.jpg


正面のDevidは、真昼間の勤務時間中からビールジョッキですびっくり
こちらでは、ランチで週に1?2回はビールが“あり”なのだそうですまる
  続きを読む
Posted by Dora at 09:15Comments(4)TrackBack(0)海の外の生活 

December 15, 2008

メキシコへ

今年4カ国目の国外逃亡は、メキシコになりました。

国内に居る時に比べてフリーとなる時間が比較的早い時間帯からなので、ブログ更新が頻繁に出来るのが、国外逃亡時のメリットかもにっこり


さて、今回はNH008便にてサンフランシスコへ飛び、そこで2時間の猶予でUA821便に乗り継いでメキシコシティーへ。

先ずは、夕方の成田空港。

北米路線の離発着ラッシュの始まる時間帯で、成田空港をアジアのハブ空港としているノースウェスト航空が慌しく目の前で一機がちょうどエァーボーン、更に別の一機がタキシング中で、更にもう一機がタキシングの許可待ちと、成田空港ではなく北米のどこかの空港のような景観に。
3829783e.jpg
  続きを読む
Posted by Dora at 14:46Comments(2)TrackBack(0)海の外の生活 

December 13, 2008

伊豆・雲見 満腹お泊りツー part-2

翌朝、日の出 6時半過ぎに日帰り参加のつうきんさんから、足柄SAだょ?との携帯メール携帯で起こされ、その後、‘かたつむりさん’や‘むぎさん’からも立て続けにメールを頂き、すっかり目覚めると、SORAさんは、向かいの山に出掛ける準備中でしたにっこり

他の方々は、まだZZZZZZ・・・気持ち良さそうに寝ていたので、そぉーっと内風呂温泉に。

ドリップしたコーヒと宿の美味しい朝食を食べていると、つうきんさんから雲見到着のメールが。

コーヒーでもと思い、宿に如何と誘ったら・・・
「石廊崎方面に向い、適当にコンビニで待っているョ」とのメッセージが・・・汗
いやぁ?、コンビニなんてあるような場所じゃないんですけどねぇ泣く

案の定、コンビニが見つからず、結局は、伊豆下田の道の駅での待合わせになりましたOK

宿を10時に出発。
気持ちの良いマーガレットラインを走り、無事につうきんさんとも合流。

そこでサーさん、ダーリンを突き放すところを目撃汗
ネジの本来の位置、その後、判明したのかなぁはてな

さて、挨拶も一巡りし終えてから、初めての爪木崎へ。
a10eb9d6.jpg
  続きを読む
Posted by Dora at 18:51Comments(14)TrackBack(0)バイクのある生活 

伊豆・雲見 満腹お泊りツー part-1

今週の月曜日からの生活も、想定されていたけれども完璧な終電&泊まりなロコ出張が続き更新できず・・・結局一週間遅れとなってしまった汗

さて、恒例となった伊豆の雲見温泉、民宿での一泊ツーも第四回目・・確か汗

今年は自分の国外逃亡予定と重なっていて、開催当日の数日前まで参加出来るかどうか混沌としていたけれども、無理やり国外逃亡のスケジュールをメキシコとシカゴの仲間を巻き込んで捻じ曲げての出席となりましたすいません

さて、当日の朝、前日午後の嵐が空気中の塵を洗い流してくれたのか、典型的な冬型気圧配置になったからなのか、とても空気の澄んだ絶好のツーリング日和太陽拍手の中、集合場所である東名秦野ICからほど近いコンビニにみなさん時間通り集合OK

Doraぺけは、相変わらずの時間ピッタリの到着びっくり(ギリギリとも言うすいません)。

お初のSORAさん、顔馴染みの皆さんと軽く挨拶を済ませてから、前日の嵐で、濡れ落ち葉をきにしながらも予定通りの寄道コースにて、伊豆の雲見温泉を目指すことにして出発。

最初は、冬の冷えて硬くなった身体をほぐす為、「階段」のことはナイショにして大雄山・最乗寺へ音符
天狗に見守られながら、ハァハァ・・・朝から良い運動でしたにっこり
38cfb922.jpg
  続きを読む
Posted by Dora at 18:32Comments(4)TrackBack(0)バイクのある生活