November 23, 2008

紅葉の名所、香嵐渓へ

山昨年に引続き、今年も紅葉のハイシーズンに香嵐渓に出掛けて来ました音符

b74a5522.jpg


家内は泳ぐ、姫は高校時代の友人達マイクと、若王子は来週からのテストに備えて臨戦態勢本メモ、残る王子は・・・連休前にテストが終わり、ちょうど塾もバイトも休みらしい汗

タンデムで香嵐渓は、お互いに少々辛そうなので、天気予報では晴れ太陽のようですが、今日は車で自動車ダッシュ

6時に出発の予定でしたが・・・王子の姿がリビングにありません。
まだベットの中でした・・・。 叩き起こして、6時半の出発となりました汗

東名高速を順調に西進、最初の休憩場所は、定番の富士川SA。
先ずは、定番の朝焼けの富士山をパチリ
afcb3c12.jpg



  続きを読む

Posted by Dora at 23:51Comments(4)TrackBack(0)

November 22, 2008

車検完了♪ 新調タイヤの皮むきへ

三連休祝日初日、車検でYSP厚木に預けたままのMyぺけを、開店準備が一段落する11時に代車のスクーターで引き取りに音符

いやぁ?朝から雲一つなく晴れ太陽て、行楽に向う車で渋滞しているR246下り線とは反対に、ガラ空きの上り線を快調に走り、ホォー、スクーターも楽しいなぁ?なんて・・・T-Maxが欲しく・・・いかんいかん汗

さて、予定通りの時間にお店に到着してMyぺけとご対面にっこり
交換した使用済みの部品を実際に見ながら、店長さんの説明を聞きながら、エアクリーナーの中には、なんと・・・トンボ?やハチ?を収納して走っていたようで・・・流石に驚き注意

その他、お願いしていたタイヤ交換、フロントフォークのオイル交換、イリジウムプラグ交換、そしてキャブの同調は勿論ですが、それ以外には、クラッチピストンのシールも交換となりましたが、トータル金額では、予算の?2諭吉お金で2回目の車検を終えることが出来ましたびっくり

さて、空は真っ青太陽快晴で、とても真っ直ぐ帰れませんウインク
タイヤの皮むきを兼ねて、箱根までチョッと散歩に自転車ダッシュ
06c49ed3.jpg

  続きを読む
Posted by Dora at 20:26Comments(4)TrackBack(0)バイクのある生活 

November 16, 2008

暦では「冬」、天文学では「秋」

天文学上、冬至までは「秋」なので、今年は12月21日までは「秋」。

ところが暦の上では、立冬を過ぎると「冬」雪になるので、今年は11月7日から「冬」になります。

NHKでは、11月までが「秋」、12月から2月までが「冬」雪と放送で統一をしているそうです星

そんなことはさておき、今年の木枯らし第一号は、昨年に比べて3週間近く早い11月1日に吹いたこともあり、例年に比べて湘南も紅葉の進行が早いかと心配をしていました。

昨日の雨の合間、若王子とライの散歩に戸川公園に散歩に行って、まだまだ素敵な紅葉を観ることができましたOK

赤と緑のコンビネーションが鮮やか拍手
3b01241c.jpg

c668905b.jpg

  続きを読む
Posted by Dora at 23:11Comments(4)TrackBack(0)ライと一緒 

November 15, 2008

フロントタイヤが・・・(^^;

今朝は目覚めると太陽でポカポカと暖かく、ツーリング日和OK
・・・ですが、残念ながらMyぺけの車検で、YSP厚木へ持込みです汗

天気予報では、こんな素晴らしい陽気と天気も午後になると雨になり寒気が入って寒くなるらしいとのことなので、昼に持込もうと11時に過ぎに出発自転車ダッシュ

前回の車検では、ETC、HID、そしてイリジウムプラグの装着でした。

さて2回目の車検のメニューは、フロントフォークオイル、前後タイヤ、エアーフィルター、イリジウムプラグ等の交換、そして純正CVキャブの同調をお願いしてきました音符

今までは、NAPS横浜店でタイヤ交換を二回しているのですが、前回の交換後の印象があまり良くなかった(フロントブレーキがスカスカに汗)こともあり、今回はYSPにお任せです。 

そこはメーカーのショップですから、タイヤの打出しコストが少々高いのは当然、それでも街中の市販価格を伝えたり、他の割引券などを有効活用することで、NAPSやドラスタなどの量販店での交換とさほど違わない工賃込みの価格に落ち着きましたすいません



さて、そこで気になる今度のタイヤ・・・・・

気になったのは、ブリヂストンから最も新しくリリースされ、ネット上での評判も、グリップが良くて好評な 「BT16」 にしようかどうかで迷いました。

しかし、私ごときの走りならば、ツーリングタイヤのBT21で、グリップ力が不足だなんて、微塵も感じられないしねにっこり

それよりも、ツーリング中のクネクネで一番使いそうな端にマージンを5mmほど残したあたりでバンクをした際に路面と接地している付近のBT16の排水溝の少なさが、ツーリング中に不意に降ってくる雨の際、白線やマンホール上でズリっときそうで少々気になりました汗

まぁ何の不満も無いBT21を再び装着することに決定びっくり。 


それでは現在のBT21、先ずはフロントびっくりから。
走行距離は、8,900kmです。
e744c540.jpg


  続きを読む
Posted by Dora at 21:20Comments(6)TrackBack(0)バイクのある生活 

November 08, 2008

これでも‘仕事’ (^^;

三連休祝日明けの11月4日の火曜日、横浜のオフィスに出社後、出張となり、慌しく準備を済ませて再び電車に走るカバン

さて、飛乗った車両は・・・中々の展望で、いつもの通勤仕様の京浜東北線や横須賀線、ましてや相鉄や東急、京浜急行ではないぞにっこり
bf6326d9.jpg


  続きを読む
Posted by Dora at 17:52Comments(4)TrackBack(0)

入間基地航空祭

一週間遅れでUp汗

先週の三連休、最後の日は、毎年恒例になりつつある航空自衛隊入間基地の航空祭見学に出掛けてきました走る

YouTubeに当日の動画が公開されていたので貼らせて頂きました音符



画像は追記にびっくり




  続きを読む
Posted by Dora at 15:56Comments(2)TrackBack(0)空飛ぶ者・物へのあこがれ 

November 02, 2008

上日川ダムと紅葉の柳沢峠

秋の行楽シーズン祝日、3連休の中日で前日からの天気予報も太陽

家族にはしっかりとネゴっておいたので暗くなる前、16時まではフリーとなりました音符

前日から、今日はどこに走りに行こうかと地図と睨めっこしていて、いつもは通り過ぎてしまうだけだった上日川ダムが、なぁ?んと世界一の構造を有する揚水発電用上部ダムであることが判明。

また標高も日本で第三位にっこりと、中々の優れものであることから、今日のソロツーは、この上日川ダムをメインにコースを決定びっくり
c5aca784.jpg


  続きを読む
Posted by Dora at 23:10Comments(8)TrackBack(0)バイクのある生活 

November 01, 2008

ほのぼのとした休日の午後

姫と王子達は、朝から各自の用事で出掛け、家内は10時頃にどこに行くとも告げずに車で出掛けて行き行方不明 ← まぁ毎度の事ですが何かあれば携帯で連絡とれるので汗

前日、ハロウィンで彼氏用に姫が大量生産した意外と美味しいスィートポテトのお裾分けを摘みながら、PCに向かいの?んびりと週末の午前中を過ごしまる

窓の外は太陽だし、夜はシネコンにレッドクリフpart1を観に行く予定なので、3時過ぎから早めにライと散歩譜面

周辺をサクサク走ると結構なペースで1時間半ほど歩き、私もライもくたびれモード汗
とうとう途中でライは、座り込み・・・『まだ歩くのかぁ・・・』って感じで見上げる顔が可愛くて、思わず携帯でパチリにっこり
99393336.jpg


ほのぼのとした休日の午後となりましたOK
07b0d67f.jpg

  
Posted by Dora at 23:59Comments(2)TrackBack(0)ライと一緒 

渋温泉ツー 2/2

快適な奥志賀スーパー林道も、スキーで良く来ていた焼額山を過ぎると急に道が狭くなり・・・ヤビツ峠から宮ヶ瀬へ抜けるような1車線幅。

そのうち横手山から見えていた雲の中に突入したのか霧というよりも霧雨状態寝るでシールドを全開にしないと前が見えませんアウト

周りの景色も紅葉と言うよりも枯れ始めていて写真もパスで、とにかく、この霧雨から早く脱出をしたかったので、休憩もせずに先を急ぎましたすいません

とは言っても、そこは初めて走る道。 適当に濡れ落葉も散らしてあったり汗、砂が落ちていたり汗、沢に掛かる橋の段差が大きかったりと汗、7割程の安全ペースで走り続けていくうちに、霧雨もあがると同時に視界が開けた野沢温泉スキー場のゲレンデの中に到着音符
83716d1a.jpg


  続きを読む
Posted by Dora at 10:39Comments(17)TrackBack(0)バイクのある生活 

渋温泉ツー 1/2

今年も渋温泉温泉一泊ツーに行ってきました音符 ・・・先週です汗

さて、前々回の時と比べて1週間遅らせての開催だったからか、紅葉が例年に比べて早かった為なのか、全般的に山中のクネクネコースは路面に枯葉が多く、ラフにリアブレーキを踏んだりアクセルを開けたりすると、雨天のマンホールや白線上なみにお尻フリフリで、幹事としては、季節を鑑みなかったコース選定の甘さが露呈したツーとなりました汗

  続きを読む
Posted by Dora at 10:12Comments(2)TrackBack(1)バイクのある生活