October 28, 2007

ドッグラン・デビュー&富士山

朝から台風一過で真っ青な空に眩しく輝く太陽音符
なのに・・・、今日は直ぐに出掛けられませんでしたぁ?汗

家内は7時半過ぎに厚木へ、姫は昨夜から友人宅・・・。  
ということは、家の中は 男の子女の子女の子男の子男の子?女の子女の子男の子男の子男の子注意

王子男の子は模試メモがあるとかで9時前に出掛けていき走る、最後に残った若王子男の子と私男の子で、の?んびりとライを横目で見ながらブランチでもするかぁ?と・・・音符

先ずは、冷蔵庫の中に大量のピーマンを発見びっくり
人参と玉ねぎとでオイスターソース炒めます。

次に主食として、鮭フレークをマヨであえたペーストをパンにぬってトースト完成。

その合間に残り物の冷凍シュウマイを揚げシュウマイにして軽く塩を振り、最後に頂き物の紅茶をティーポットに入れて・・・簡単ブランチの出来上がりOK

久し振りにのんびりと新聞も読んで、その後パパッと洗い物も完了。

さて、良い陽気だからペケでも・・・
しかし、若王子はクラブや習い事も無いとかで家の中でゴロゴロ・・・。
流石に一人留守番をさせておくわけにも行かないので、今日はペケはお休みにしましょ寝る

まぁ昨日の荒天で散歩に連れて行けなかったライ犬も連れて、若王子とドライブ&散歩に出掛ける事にしました。

さて、どこに行こうかなぁ?と考えながら仕度をし始めた時に、メールの着信に気が付いたら、発信者は☆よっしーさんにっこり
何と1時間も前に川越の「花いち」からの画像でしたびっくり

このメールで、少し前の☆よっしーさんのブログに足柄SAに気の利いたドッグランがあると紹介されていたことを思い出し、今日の目的地に決定クラッカー

パパッと昨日の雨で汚れた車を洗車して出発自動車ダッシュ
ポカポカ陽気で快晴なのに東名高速はガラ空きでしたOK

大井松田周辺から見えた今日の富士山。
8c64f702.jpg


我家からだと30分ほどで足柄SAに到着です。← 近過ぎてドライブした気になれない・・・寝る
SAも意外なほど空いていて、スタバの正面に車を停めて・・・あらら・・・観光バスバス専用注意
・・・少々逆走して一般車の駐車位置に正しく駐車OK

さてお目当てのドッグランはどこかなぁ?とレストハウスの裏手に下りていくと、トンネルを過ぎて←知らなかった注意、子供達がちょっと遊べる遊具のある広場の更に先、一段下がった場所にありました拍手
2a48e78a.jpg


先客が5?7匹ほど。 みんな元気良く走り回ってる中へライのデビュー初心者
柵の中に入ると、直ぐにライと同じような真っ黒の洋犬とシェパードに追い掛け回され逃げ惑うライ走る
b0ab96b7.jpg


まる10分ほどすると、皆にチョッカイを出し合って適当に自分のポジションを確立したのかマイペースまる
1ff77164.jpg


最後は何故か、他のワンコに興味を示さずに、この方にずっと甘えてベッタリで、最後には立ち上がって顔にまでペロペロ・・・汗
d5d40d87.jpg


45分ほど遊ばせてから、ライが甘えていた奥さまとご主人に丁寧にお礼を言って駐車場に戻り、今度は人間がスタバで一息OK

このまま帰宅では味気ないので、新富士五合目を目指して出発にっこり
御殿場ICで一般道におりて地方道23号線を進み、自衛隊の駐屯地のフェンス沿いの箇所を過ぎるとこんな見事な富士山が目の前に。 
d17a090a.jpg


途中、紅葉の見事な場所もありましたが先を急ぎ、水ヶ塚PAに到着。
今日はとても暖かくて気温は17℃、風も殆んどなくて、走り去るバイクが羨ましかったなぁ?まる

5合目へ向うトンネル手前の分岐を越えて来ると、今まで見えていなかった富士山中腹に口を広げる宝映山の大噴火口が見えてきて、ちょっと富士山の雄姿がかっこ悪いかなぁ?。
1cb17531.jpg


せっかくなので光学10倍ズーム力こぶでその噴火口を見てみると、あらら・・・噴火口の左手やや下方にある新5合目の白い建物が、そのうち飲込まれてしまいそうですねショック
9af37d7d.jpg


さてさて私が写真を撮っている間、若王子とライはここでも楽しく散歩走る
0b128e39.jpg


☆よっしーさんとJIROくんのように、ここから新5合目まで上がろう予定していましたが、若王子の小児喘息系の咳が出始めた為、急遽、帰宅することにダメ

途中、演習場の中に入れる場所があって、そこで今日の最後に一枚パチリ音符 うぅ?ん、雲一つ無いから、新5合目からの眺めは良かっただろうなぁ?。 若王子、また連れて来るかぁ?と密かに誓う丸秘
d2d4d202.jpg


御殿場まで下ると咳も止まり、お腹が空いたぁ?と・・・オィオィウインク
道の駅・ふじおやまで15時半の遅?い昼食を済ませ、週末の夕方なのに珍しく渋滞していないR246で帰宅。

車の中では、ドックラン・デビューでくたびれたのか、ライが若王子の足元で爆睡してました笑顔

足柄SAのドックランお気に入り場所に決定ですクラッカー   

Posted by Dora at 18:23Comments(2)TrackBack(0)ライと一緒 

October 27, 2007

食欲の秋?☆

11月になるってのに・・・関東南岸にある前線に沿って980hPaのいっぱしのエネルギーを持った台風注意が接近している関係で、せっかくの週末も雨雨雨。 

天気が悪いからなのか昼頃まで寝ていた我家の王子は、開口一番・・・

『ハラ減ったから起きてきたょ?寝る

オィオィ、ハラ減らなきゃ起きてこないのかぃ困った

何か遅いブランチでも・・・と、キッチンに行ったら家内がせっせと漢字検定を受検するのだとかで試験勉強中・・・汗で、外にごはん行こうかぁ?ってことになりましたウインク

若王子はお腹が空いてないとのこと、姫は・・・既に友達の家に出掛けて不在。

そこで王子と向った先は平塚にあるコメダ珈琲。
今日はミニではなく初シロノでも・・・と考えながら出掛けたのですが、王子から繰り返し・・・

『超・ハラ減ったぁ?びっくり

を運転中に聞かされているうちに、ハンドルは大飯食らいの御用達の『麻釉』になってましたにっこり

ここはトンカツ屋さんがベースの定食屋さんで、肉料理が主体。

王子は、しょうが焼き定食を「中盛り」に増量、そして「メンチカツ」&「モツ煮込み」を追加です力こぶ

私も同じしょうが焼きを「普通盛り」で注文して15分ほど待つと配膳されてきました拍手
1cd4fc44.jpg


モツ煮込み、若い王子が食べないとお店の人は思ったらしく私の上に・・・デカイ汗 そして、王子の「中盛り」のご飯の量ごはん、相変わらずの凄い注意 
↑流石の王子もこの麻釉では「大盛り」を頼んだことがありませんまる

サクサク揚げ立てのワラジ大のメンチカツ、熱々モツ煮もきれいに完食クラッカー

これだけ食べても二人で2,500円ほど。
定食だけなら一人840円でご飯追加でも同じ金額と、何ともお財布に優しいお店です。

さて、王子は午後から塾本メモなので、お腹一杯になっても今日はどこにも寄らずに帰宅でした。

若王子に麻釉で昼食を食べてきた事がわかると「良いなぁ?」の連発なので、今日は王子と内緒に音符



※おまけ:
先週21日、若王子と所沢の実家に出掛けた時に、チョッと小腹が空いたので珍しく港北PA上り線に立ち寄り、ついにあの『あげタイヤキ(鯛焼き)』を。
3d9eac8d.jpg


この鯛焼きのことは、もぅだいぶ前に‘○ぎ’さんのブログで気になっていたのですが、PAまでの距離が我家からは中途半端なこともあって立寄る機会が無くて食べず仕舞いだったんです。
で感想・・・間食には充分な『重さ』がありましたびっくり・・疲れてたりすると胸焼けするかも注意

こんなブログを書いていたら、食欲の秋を実感ですにっこり   
Posted by Dora at 20:44Comments(4)TrackBack(0)

October 21, 2007

ライ、注射をされる?☆

犬7月生まれのライは、昨年末に狂犬病の注射注射をしていたので、市が毎年春に実施する一斉接種をパスしていたところ、早くも督促状メールを頂戴したので早速、ライが泊まりやワクチン接種で世話になっている病院病院に行ってきました汗

先ずは診察台で体重を計量。
10.5kgと前回から殆んど増えていませんねぇ?。 
ライは、アメリカンコッカスパニエルにしては少々小振りかも注意

その後、右手の看護士さんの左手に持つ体温計が、手際よくぶすりと肛門に・・・・・・ショック

体温測定だけではなく、くっついてくる糞便から寄生虫もチェックウインク
異常なしで合格ですOK
1f0e9cc1.jpg


すると、女医さん登場音符 ← 何で音符なのかぃ汗
ライも超・甘えてドキドキ小ドキドキ大おります?
578bc8cb.jpg


コッカスパニエルの典型的な耳の中の細菌繁殖による痒みや汚れをチェックして、これまたOKOKを頂き、さぁ注射だょ注射注射びっくり
7ac0e5b5.jpg


首かお尻かで・・・結局、ライはお尻にブチュー注射まる
しかし前回もそうでしたが、針が刺さっても全く痛い素振りをしないライって普通なのだろうか・・・はてな

さてさて注射の後、外泊が続く年末年始のライのお泊り予約を入れOKたり、8種混合ワクチンの確認をしたり、ツメがぁ?長くないですかぁ?とかなんて話題を替えて、しばらく楽しい女医さんと看護士さんを拉致・・・じゃなくて立ち話しにっこり

さて、8種混合ワクチンは2週間後電球にOKだそうだゾ?、ライびっくり   
Posted by Dora at 10:22Comments(6)TrackBack(0)ライと一緒 

October 15, 2007

渋温泉・紅葉狩り一泊ツー 復路編♪

翌朝、心配していた天気も雲があるものの、しっかり青空も広がり太陽も眩しく輝く良いツーリング日和に音符

早朝から朝温泉風呂へ行ったり、土産を買いに温泉街を散歩したり、8時からの朝食時間までしっかり布団に抱かれていたりと、各自まったりと温泉の朝を満喫。

美味しい宿の朝食を済ませ、9時過ぎにはバイクに跨り志賀高原に向けて出発音符

今年は紅葉も遅いと言われながらも、場所によってはかなり色付き始めていました。
特に志賀高原では、長池周辺は既に真っ赤に色付いていましたが、残念ながら道路脇にバイクを一時停止する余地が無く、その先の木戸池手前の田ノ原湿原の木道へ足跡

一回は通り過ぎたのですが、とても綺麗だったので皆さんをUターンの巻き添えにしちゃいました汗

木道に向う途中で。
01380fa5.jpg


国道脇の駐車場から歩いてきた方を振り返ってパチリにっこり
確かよっしーさん、バランスを崩してこの木道から湿原に落ちかけましたねぇ?星
9bda5879.jpg


お次は横手山ヒュッテにて。 うぅ?ん素晴らしい景色拍手
笠ヶ岳とその右手には、今朝、渋温泉からの途中で通り抜けてきた丸池高原や蓮池周辺のホテル群が見渡せ、遠く雲の向こうには北アルプスの荒々しい山なみも見えていましたOK
7650fa82.jpg


次のスポットは、渋峠を過ぎた場所にある国道最高地点で、2160mの白根山を裏側から見下ろしてパチリ。
57d606d4.jpg


お次は、昨年、横手山から行方不明になった‘つうきんさん’を追い駆けて素通りしてしまった白根山。

で、今年はしっかり登ってきました足跡
うぅーん何度見ても、このお釜の色は不思議な色です。
dd4ee93b.jpg


白根山からは振り返って見える景色も中々素敵です。
写真では、紅葉の赤が上手くでていませんが、ここもまた中々素敵に色付いてました。
a880f47b.jpg


白根山からは、一気に草津温泉まで下り、一度、サーさんのスタンプラリーに道の駅に立寄っただけウインク

R146に入ると裏榛名に良く似た広?い登坂車線高速コーナーの続く快適な道で、昨年同様に爆走ロケット

北軽井沢周辺で再び標高が上がると、空気も一段と冷たくなり、途中の電光掲示板は8℃注意

そんな空気の中を「ゆわkm」で1時間半ほど巡航してきたので中軽井沢でR18に合流する頃には、皆さんブルブルのお疲れモード星ドクロ・・・
かなとカメラを構えたら、あらら・・・一名を除き未だOK
483110e9.jpg


その後、いさむさんのブログで気になった『峠の力餅』を昼食場所に決めて、道に迷いながら旧軽井沢を抜けて何とか旧碓氷峠に到着・・・したまでは良かったのですが・・・どうも入った店が違ってた悲しい

碓氷峠の景色も見られず残念でしたが、また次回、リベンジする場所ができたと言う事ですいません

それでも初めて食べた峠の力持ち、抹茶とのセットで美味しかったです。

さて、そのいさむさんがお薦めのお茶屋さんの敷地内には、長野県と群馬県の県境があるだけではなく、なぁ?んと分水嶺でもあるらしい注意
e5c3a23e.jpg


さぁ、そこからは一気に帰るのみ力こぶ
帰路は、佐久からR141をひたすら南下します。
暖かかった佐久を過ぎて次第に標高が高くなってくると、再び空気が冷た?く・・・。

小海線と並行して走る海ノ口温泉の辺りまで来ると、頭の上にはどんよりと灰色の厚い雲に覆われ、西日も遮られて随分と暗くなり気分的にもお疲れモード。

本当は、軽井沢を外れた信濃追分で給油をしてから、一時間半で休憩と考えていたのですが、適当な場所が無く、結局、時間45分ほど走り続けた野辺山高原に上がる登坂車線のクネクネを登り切って、野辺山駅まであと一歩のところにある広?い駐車場のコンビニ&ドライブインを発見してトイレ休憩に。 

みなさん到着するや、暖かい飲物やトイレを目指して・・・・誰もいなくなりましたまる

私もかたつむりさんバリに、コンビニおでんで内側から暖め直して出発です。
60a3fee7.jpg


清里を通過、途中で萌木の里から漏れる灯りが綺麗だなぁ?と横目で感心しながら大門ダムまで一気に下り、5時5分前に道の駅・南きよさとで再びサーさんスタンプ帳を持って走る走る

それを待つ男ドモ・・・まだまだテンション高?い拍手
63c41112.jpg


R20のお買物&観光客渋滞を避けるのと、単調なR141から逃れる為、明野のヒマワリ園脇に駆け上がり、そこから茅ヶ岳広域農道で韮崎IC横まで一気に走り抜けました走る

この辺りで空もすっかり暗くなり、その後、竜王からR20に合流、県道113号線に右折して笛吹ラインを東進、御坂峠へ抜ける旧鎌倉往還(R137)に合流。

真っ暗なのでいつものように登坂車線を爆走ロケットすることなく、「ゆわkm」で巡航して御坂トンネルまで駆け上がり、トンネルを抜けて河口湖大橋を渡ると、ポツリポツリシールドに水滴が困った

富士吉田で18時45分と少々おしていたこともあって普段は利用していない東富士五湖道路へ。

この時、既にサーさんは手首に痛みを抱えて走行していたことが発覚注意

残すところあと少しびっくりと、有料道路を使えば手首を動かす事も少なくなるだろうと判断して再び出発すいません。 

一定速度をキープして有料道路を走り抜け、R138も何とか目立った渋滞も無く19時5分過ぎには、サーさんの地元のコンビニに到着OK

その後、19時半過ぎまでコンビニのPにて、サーさんの手首の様子を見ながら、お互い無事故無違反、雨に濡れる事もなくツーを終えられた事にお疲れ様?をして解散びっくり

その後、皆さん御殿場ICから東名高速に。
途中、大井松田手前でよっしーさんと改めて併走をして、別れを惜しみながら秦野中井ICで下道に。

20時5分過ぎには、ホントに雨に濡れることなく無事に帰宅できましたOK

因みによっしーさんは、珍獣の呪いを一手に受けて高速で雨雨に降られた事はナイショの方向であかんべー

いやぁ?、ほんとに楽しい二日間でしたにっこり

全走行距離:692km   
Posted by Dora at 19:08Comments(11)TrackBack(0)バイクのある生活 

渋温泉・紅葉狩り一泊ツー 往路編♪

13?14日と渋温泉温泉音符に一泊ツーへ出掛けてきました音符

メンバーは、よっしーさん、やまちんさん、つうきんさん、タカハシさん、サーさん、そして日帰りで遠方の上州からかたつむりさんが参加してくれましたクラッカー

さて、前夜は分け合って持ち帰った仕事を2時過ぎまでこなしていた割には、4時半頃にはしっかり目が覚めるという、まるで小学生時代の遠足同様、遊びに出掛ける時はホントに不思議と目覚めが良いウインク 

そうこうしていると朝5時、かたつむりさんから東名高速・東京料金所の画像付きオッハー携帯メール携帯を頂きましたにっこり
流石、朝駆け派びっくり

私はそれからシャワーを浴びてすいません、6時前に自宅を出発。
R246は意外と交通量が多く、朝からいきなりすり抜けをしながら待合わせ場所の道の駅・ふじおやまには、珍しくインタイム 待合わせ時間の15分前、6時45分に到着OK

いつもはギリギリ・オンタイムなので我ながら上出来あかんべー

しかし流石に珍獣アメフラシの○ーさんの地元だけあって、空はどんよりと厚い雲雲・・・。

7時に予定通り全員集合OK
簡単にご挨拶を済ませた後、明神峠・三国峠を目指して直ぐに出発・・・でも道が良くわからずにタカハシさんに明神峠まで先導して頂いちゃいましたまる

残念ながら、富士山は腰から上を雲の中に隠していて・(どこが腰だぃはてな)、その雄姿を見れませんでした。(うぅ?ん、せっかく遠方から来られたかたつむりさんに見て頂きたかったなぁ悲しい

河口湖大橋を渡り、御坂峠を越える頃から青空がのぞき始めて、一宮御坂ICから中央高速にロケット

給油と休憩で立寄った八ヶ岳PAでは、こんな良い天気太陽になりました。
正面に八ヶ岳を望みます拍手
d994743d.jpg


諏訪ICからは、霧ケ峰への裏道的な存在の県道40号線を諏訪湖側から上り10時過ぎには到着。 いやぁ?気持ち良いなぁにっこり

それにしても、先週自動車で三連休の中日にライを連れて姫や王子達と来た時に比べると、僅か一週間で随分と秋らしい景色に激変していたのには驚きましたびっくり
a310be5a.jpg


ここからビーナスラインは、かたつむりさんが立寄りたい場所があるとのことでしたので先導をお願いして、私は最後尾をまったりと。 

先週の三連休に比べると交通量が激減してました。
さて、八島ヶ原湿原を過ぎた途中、車を停めておく場所が無いので普段は通過をしていた、左手に数百mほど眼下に下諏訪と岡谷の町とともに鏡のような諏訪湖が半分ほど見渡せる場所があるので、今日のように交通量の少ない日には、のんびりとカメラを構えることが出来ました音符
2bd29fc2.jpg


かたつむりさんが寄りたかった場所は、先週、ライと姫や王子達を強制的に車外に放り出した三峰展望台でしたにっこり

さて、そこから気持ちの良いワインディングとハッシーさんも書かれていたクネクネ道を駆け上がって美ヶ原へ到着。 

残念ながら、美しの搭や牛伏山に立寄る時間もなく、簡単に写真を撮ってから県道464号線で地方道62号線に下ります。

美ヶ原から下って直ぐの場所にある、お気に入りの白樺林でちょっと小休止。
2ab04376.jpg


荒れた路面の、丸子の町を抜けて昼食場所の東御市、そばHOUSEへ。
bf003e41.jpg


林の中にある店舗で少々判り難いお店でしたが、ネットで外観をインプットしてあったので無事にはてな・・到着・・汗 

さてお蕎麦ですが、蕎麦の事が良くわからない自分でも満足の出来るもので、最後にはコーヒーとこんな気の利いたデザート(金平糖、落雁、杏の紅茶漬け、蕎麦粉チップ)もついてきました音符

また、店構えや主の対応も大変に気持ちの良いお店で、お気に入りリスト入り決定ですクラッカー
0a19c9f8.jpg


さて、ここからは初めてのコースで私も凄?く楽しみ&少々心配していたコース。
上信越自動車道の東部湯の丸IC前をかすめて地方道4号線を北上、途中でR144に合流して菅平高原でR406大笹街道に。 そこから更に北上して須坂まで、交通量も少なく適度なクネクネで楽しく走れました。

地方道54号線に入ったところでトイレ休憩&GS補給。
そこからは地方道66号線で山田牧場を経由して志賀高原へ上がります。

ツーリングマップルでは『悪路』とありますが、山田牧場では放牧中の牛が道路を歩いていたりして楽しめるし、舗装は必要にして充分なレベルでチョッとブラインド気味の狭いコーナーが最後に何箇所かあるだけで、景観も大変良くてお薦めですウインク

笠ヶ岳の麓を回り込みながら急激に高度を上げ、先ほど通過してきた山田牧場を眼下に見下ろす場所で休憩です。 この写真では光ってしまって見えていませんが、正面の尾根の向こうには、遠く千曲川も西日を反射して綺麗に輝いていました。
7d9aed60.jpg


さて、笠ヶ岳を越えると志賀高原の熊の湯と木戸池の間の広々とした場所で志賀草津道路にOK
ここで、日帰り参加のかたつむりさんとは残念ながらお別れですって雰囲気がでてない・・・悲しい  みんな山田牧場の牛状態笑顔
35ec5ea5.jpg


志賀草津道路を右折して行くかたつむりさんを見送った後、我々は左折して志賀丸池を抜けて渋温泉温泉に16時過ぎに到着クラッカー

バイクは昨年同様に屋根付きのガレージに置かせて頂いて、さっそく内風呂温泉で汗を流した後、ワイワイと賑やかに乾杯ジョッキ夕食。

夕食後は昨年同様、浴衣に下駄履きで石畳をカランコロンさせながらの外湯温泉巡りに出発にっこり   
194b2eb2.jpg


結局、全部で九つある外湯のうち、南北に広がる渋温泉でお世話になった宿が丁度真ん中、そして外湯は北と南の遠い所の湯温泉を夫々二箇所、計四箇所の外湯に浸かった後、急な石段を上がって薬師堂へ行ったり、宿の横で足湯に浸かったりで温泉風情を満喫できましたまる
4361c51e.jpg


さて外湯巡りの後は、宿に戻って二次会です。
部屋で持参した韓国の清酒(焼酎だと渡されたのに・・注意)と沖縄土産で頂いた泡盛を、大量のクラッカーにアンチョビ、サルサソース、そしてクリームチーズで乾杯 あとはマシュマロウインク 

温泉温泉風情にあったかどうかは別にして、100%自分の趣味で持参した二次会メニューでしたが、NGを出されること無く飲み干し楽しく二次会も終了クラッカー

その後、みなさん貸切露天温泉に出掛けていきましたが、私は前日寝不足だったこともあって目の前に敷かれた羽毛布団に心を奪われゴメンナサイをして一足先に爆睡へZZZ

復路編に続く---音符   
Posted by Dora at 19:01Comments(0)TrackBack(1)バイクのある生活 

October 08, 2007

楽しい三連休でしたぁ?♪

先ずは、横浜元町の居酒屋に国内の仕事仲間が久し振りに集まって・・・
d69cc132.jpg


単なる飲み会かぁ?乾杯と思いきや・・・、右側の白髪の先輩がなんと今日が誕生日拍手で、向い合わせの左側のお仲間も昨日が誕生日祝

それでは早速お祝いをせねばと、そこは元町、居酒屋の近くでケーキを購入してありHappy Birthday?クラッカーとなりました

しかしお二人そろって ふぅ?・・・って・・・おやじ二人だぞ・・・汗
660d1f8e.jpg


尚、当然、当日には帰宅出来ず・・・。



>> さて翌日は、ペケのオイルとエレメント交換をしようと決めていたので、日頃からお世話になっているYSP厚木店に、のんびりと12時半過ぎに到着音符

毎度の事ながら手際良くオイルとエレメントを交換してもらいウインク
(自分でこのくらいヤレアウトって心の中で叫ぶ声も聞こえますが・・・)
天気も良いのでその足でチョッと軽く散歩に音符

どこに行くか迷いましたが、結局、久しく走っていない奥多摩方面へ出掛けることに。

先ず、厚木から宮ヶ瀬を経由してK518、517号線(籐野津久井湖線)、そしてK35号線(四日市場上野原線)で大月へ抜け、そこから松姫峠へ。
81fa2151.jpg


R20から途中までは快適な峠道でしたが、松姫峠に近付くと路面も荒れて枯枝が一面道路を覆っていたりで、数年前に逆方向から下った時の印象よりも、今回は少々タフな峠道に感じました。

バイクに乗ると季節を肌で感じますが、オイル&エレメント交換だけのつもりで革パンに半袖Tシャツ、それに3シーズンジャケットと軽装で出掛けてきたので、1時間も走り続けていると結構肌寒く・・・ましてや峠の気温は・・・13℃注意と予想外に寒かった?。
817762d9.jpg



その後、小菅を抜け奥多摩湖の湖畔を走る頃には、体の芯まで冷え切り『寒い?びっくり』って叫びながら走ってました。

その後、梅ヶ谷峠を抜けて秋川街道、そして檜原街道を西へ戻り、甲武トンネルを抜けて上野原からR20で相模湖を経由、宮ヶ瀬ダム湖に再び戻り、結局13時半過ぎから260kmも走ってしまいましたにっこり



>>> さてその翌日、来週からのお泊りツーの下見も兼ねて、姫と二人の王子、そしてライ犬を乗せ、今度は車で霧ケ峰と美ヶ原へ音符
家内は何やら試験メモが近いとかで猛勉強中本でパス星
  
途中、双葉SAでライの休憩をとりながらのんびり走りましたが、それでも昼前には霧ケ峰に到着。 しかし外気温12℃で風が強くて体感温度は10℃以下びっくりなので、トイレ休憩のみで誰もその後は車から降りようとしない落ち込み

八島ヶ原湿原も横目で見ながら通り過ぎ、折角出掛けて来たのにこれではマズイと三峰展望台で半強制的に全員社外へにっこり
2e3998a5.jpg


寒い?って毛皮のライに抱きつく姫汗
4f9fce3b.jpg


何はともあれ、ライはルンルンにあっちへ行ったりこっちへ行ったりにっこり
6c6c37e3.jpg


ライの向こうでカメラを構えている方は、何を撮影しているかといえば・・・
6359457c.jpg


ハイびっくり 雲海の上にチョッと頂を覗かせていた富士山山です。
私もパチリOK
187b2eee.jpg


その後、上田市へ抜けてR18で軽井沢で遅?い昼食を。
今年は、紅葉が遅いと言われていますが、それでも軽井沢周辺の木々は少し色付いてきていました音符
44cee205.jpg


ライも軽井沢で散歩を堪能(うぅ?ん聞こえは良いなぁあかんべー)してから、連休の行楽客(自分もです汗)による大渋滞の関越自動車道をノロノロと鶴ヶ島JCTまでたどり着き、ガラ空き圏央道に。

圏央道が中央高速へ繋がってからの初めての利用で、このJCTの完成によるあまりの便利さに感心をしながら相模湖東IC経由で帰宅。

結局、8時過ぎに出掛けたのにバイク並みの520kmも走ってました。


それにしてもこの三連休、飲みニュケーション、ペケで奥多摩、車で信州と
趣向の違った予定が続いて楽しく過せましたOK   
Posted by Dora at 20:10Comments(6)TrackBack(0)バイクのある生活