April 30, 2007

仕事の合間に山中湖へ♪

GWの真っ只中、生憎と今年は仕事が溜まりにたまり、GWの前半は休日返上で奮闘中汗

何とか28、29日にフル稼働したかいもあり、どうにかそれも片付く目途が付いたので、太陽も良い今日は久し振りに姫女の子と王子男の子、そして若王子男の子が揃ってライ犬の散歩がてら、山中湖まで車ダッシュ

意外と渋滞していなかったR246を西進、静岡県小山町から明神峠、三国峠と経由して山中湖の湖畔にある山中湖交流プラザきらら へ。

ここは、とても整備の行き届いた綺麗な芝生の広がる野原や湖畔の遊歩道、そしてこれまた綺麗な芝生の観覧席の広がる野外劇場など、とても寛げる場所です音符

観光シーズンでもイベントさえなければ静まり返っている穴場のようで、今日も山中湖の朝日丘周辺や役場周辺は結構な人手がありましたがシ?ンと静まり返っていました拍手

ee08e956.jpg


今日は、午後になっても富士山山がこの通りOK
d0bf2d43.jpg


湖畔の遊歩道も貸しきり状態にっこり
09f6be60.jpg


途中の電光掲示板の気温も18℃。
ライもご機嫌な陽気ですウインク
b00ea053.jpg


広?い野外劇場の芝生の観覧席も独占状態で、ライ犬よりも姫女の子の方が興奮して爆走走るでしたにっこり
b371e374.jpg


この滅茶苦茶宇宙人な忙しさも5月2日で一段落させるので、GW後半ではバイクもしっかり楽しみましょう譜面   

Posted by Dora at 19:38Comments(5)TrackBack(0)ライと一緒 

April 21, 2007

日韓の親父二人、松本城へ♪

昨年、ソウルに出張した際にお世話になり、ついこの間の上海への出張中も一緒だった韓国オフィスのキム(通称ダニー)さんが、先週月曜日から来日中国旗

ちょうど週末になったので、どこかに連れ出すことにしましたが・・・さぁ何処にしましょうかと一捻り汗

彼は学生時代、プライベートで東京、大阪/神戸、そして福岡への滞在経験があり日本の都会は既に体験済み。

ありがちな鎌倉や日光等への神社仏閣巡りも、生憎と本人はあまり興味がないとのこと。

それなら日本でなければ見られないものとして、を見せることにしました。

それでも、小田原城のような鉄筋コンクリート製のフェイクな城を見せても意味が無いので、江戸時代以前の天守が現存する12城(弘前城、松本城、丸岡城、犬山城、彦根城、姫路城、松山城 (備中国)、松江城、丸亀城、松山城 (伊予国)、宇和島城、高知城)から、最も近い松本城に出掛けることにしました。

さて先週ず?っと雨が手放せない天気でしたが、当日は5時半に目覚めると日の出既に青空が広がって、中々の行楽日和にOK

横浜・山下公園の滞在先ホテルへ彼をピックアップする前に、花粉と黄砂と雨で酷く汚れた自動車を洗車したりしていたら7時を過ぎてしまいましたショック

それでも東名高速・保土ヶ谷BP・首都高速と乗り継いで、何とか待合わせの8時前にはホテルに到着OK

直ぐに、来たのとは逆に首都高速・保土ヶ谷BP・東名高速横浜ICから東名にのり御殿場ICを目指し出発。

流石にGWの直前の週末だけあって、行楽は皆さん控えられていたのか高速道路はガラ空きにっこり

先ず彼が驚いたことは、高速道路にバイクが走っていることで、韓国では違法なんだそうです注意

途中何台ものバイクが走っていて、その度に写真を撮ってました。

御殿場ICから須走へ一般道で上がり、今日は時間を稼ぐ為、普段は利用しない東富士五湖道路を抜けて行きます。

青空の下、真っ白に雪化粧した富士山山に感激して写真をとりまくるキムさんを乗せ、そのまま順調に河口湖IC-大月IC経由して中央高速本線へ合流。

途中、小腹が空いたので双葉SAで五平餅&チェリトス、そしてコーヒーを仕入れ、車の中でパクつきながら諏訪湖を目指し北上、岡谷JCTから長野自動車道へ分岐して松本ICを通過したのはちょうど11時でした。

高速道路も空いていましたが、松本城周辺も行楽客の姿は少なく、直ぐに近くの市営駐車場に駐車することが出来ました拍手

松本城の写真を撮りまくるデニーさんにっこり
afb8fd43.jpg


お決まりの構図で祝日記念撮影祝
城内の桜は、先週の水曜日頃が満開だったかなぁ?ってところで、風が吹くと花吹雪の状態でしたが、それはまたそれで趣がありOK
8629e1cc.jpg


彼は熱心に城内も隅々までしっかり観てまわり、片っ端から質問してくるデニーと一緒に説明掲示板を読み合せているうちに、面白い事を発見注意
かなりの割合で日本文と英文の説明(記載)内容が違っていて、両方を読むことでヘェ?そうなんだぁびっくりと二人で納得してましたウインク

薄暗い天守閣を抜け、三方の壁が大きく開いて視界が明るい月観楼で日韓の親父のツーショットにっこり
実はこの写真、月観楼のテラスで二人の世界に入っていたペアに声を掛けて撮って頂いたものですあかんべー
ffd47792.jpg


天守閣の左下、赤い手摺で囲まれている所が、上の写真の月観楼です。
6691e442.jpg


城見学に満喫してご機嫌のダニー音符
62073c60.jpg


ゆっくり城の中を観てまわったので、時計も既に14時過ぎに。
ナワテ通りをぶらぶらと散策しようと街を歩き始めたら、小振りの松本城びっくりを発見注意
雰囲気上々、良い出来栄えです拍手
1f75c44a.jpg


さて、松本で食事時となると良く利用する木曽屋さんへ到着。
55604018.jpg


先週、彼とは国旗の庶民の味として“手羽先揚げ”、“炉辺焼”と“牛丼”を食べたり、ちょっと贅沢をしようと関内・天吉でお座敷天ぷらを味わったり、更には日本の洋食として“クア・アイナのバーガー”、“ホフ ブロウのスパピザ”、そしてスカンディアガーデンやサミーズ・ティフィン等々
を食べてきていて少々食傷気味。

木曽屋さんでは、日本人も中々普段は食べないけれど、食傷気味のお腹がホッとするような内陸の素朴な食べ物として・・・、田楽5本の定食に山葵の花のおひたし、馬刺し、そしてドジョウの柳川を注文。

ソウルでもご多分に漏れず容易に日本食が食べられる環境ですが、それでも馬刺し意外は韓国では食べたことが無いとかで、彼も興味津々で写真を撮っていました。
d85952c7.jpg


ドジョウの柳川は、割いてくる手間があって、少々遅れてサーブされたので、再びパチリ。
6fc38e29.jpg


私も食傷気味だったので、大満足の昼食となりましたまる

食事の後は、近くの旧開智学校を見学。

ここでも隅々までしっかり見学して質問攻めにあい、お陰で私までひとつひとつの資料をしっかり読む事が出来ました汗

出来る事なら浅間温泉や白骨温泉の日本旅館にでも一泊するのが良いのでしょうが、残念ながら明日は法事があるので日帰りです。

松本ICの近くで定番の土産、“雷鳥の里”をパパッと購入。
なんとか17時前に中央高速に。

コーヒーを買いに立ち寄った諏訪湖SAでは、温泉温泉があることに驚くデニーに日本人の温泉好きの話をしたついでに、ガラ空きの高速を走りながら『この高速の周りには温泉温泉が沢山あってさぁ?』なんて話をしていたら、彼は韓国で日本で言う健康ランド的な場所に月に一回程の頻度で家族一緒に出掛けて入浴をする習慣があるらしい。

それなら日本の天然温泉温泉に立ち寄ろうびっくりと直ぐに決まり、高速から近くて眺め最高、設備も充分のみたまの湯温泉へ。
ここはついこの間、☆よっしーさんとバイクで訪れた場所。

入浴する頃には既に暗くなり、露天風呂から見下ろす甲府盆地の町の灯りがキラキラキラキラと輝くキラキラ素敵な夜景を眺めながら、湯船に浸かって世間話を延々と45分間汗  流石にのぼせてきたにっこりので素敵な眺めを惜しみながら湯船から上がり、既にガラガラとなった畳の休憩所でジュースを飲みながら涼んだ後、再び甲府南ICから高速へ。

普段の週末だと大渋滞の談合坂SA周辺も全く渋滞しておらず、相模湖IC から下道で厚木市街へ抜けました。
途中、流石にお腹が空いたのでファミレスのジョリーパスタで夕食にしちゃいました。

夕食後、東名・厚木ICから再び東名高速で横浜IC、保土ヶ谷BP、首都高速を経由して、彼の滞在先のホテルに戻ったのは22時半。

それにしても、日韓の親父二人、学歴・仕事の経歴が酷似していて歳や家族の雰囲気・環境も非常に似ている、恐ろしいほどに似た者同志と言う事もあるのですが、朝8時から夜22時まで、結局、ずぅーっと話しっぱなしでしたにっこり

お陰で運転中、全く睡魔にも襲われずに済みました拍手が、狭い路地をバックの時に難しい質問をされた時、英語が全く頭に入らないということも判明注意

それだけ脳みそも、際どい路地でのバック時はきっと集中しているんでしょうネまる

さて、これはデニーから出発時に頂戴した韓国焼酎ラブ
上海でずいぶんと一緒に飲んでいた(でも彼はアルコールがダメなので、いつもお茶で付き合ってくれました)ので、韓国から持参をしてくれたそうです。
006bb02f.jpg


日韓二人の親父の松本城珍道中は690kmでした。
バイクで行きたかったなぁ?。   
Posted by Dora at 23:59Comments(10)TrackBack(0)

April 15, 2007

今日は一日、若王子と買物三昧♪

何やら朝から家内はお出掛けOK
朝食の仕度食パン料理を終えても起きてこない姫女の子と王子男の子を叩き起して何とか4人で朝食を済ませて、今日はキラキラ中学一年キラキラとなった若王子男の子と買物の約束がタップリ汗

先ず、中学校のクラブ活動としてソフト(軟式)テニステニス部に入部した為、急にラケットと靴が必要となり近所の
スポーツオーソリティーへ。 

4月の季節柄なのか、普段はカップルラブラブと家族連れの多い店内も沢山の親子連れでにぎわい、特にサッカー、野球、テニスなどのクラブ活動に関連した各売り場が大賑わいまる

どこでも子供達は、 『アッびっくり これが良いなぁ?ドキドキ小

と高価格帯の商品を手に取り見ている横で・・・

親達からは、 『未だ初心者なんだから、コレで十分だょびっくり

我家もご多分に漏れず、新入生モデルから選択。
若王子の好みは 『ミズノ製TECHNIX 90』 なる、とてもお財布に優しいラケットに決まりましたにっこり

練習用のギアも何点か買いクラブ活動用の準備は完了OK

お次はこれまた近所の公園へ、芝桜の見学ついでに若王子とライ犬の散歩に付き合いあかんべー
19756348.jpg


予想通りの見事な咲き具合でした拍手

散歩から帰宅して、再び若王子とお次は通学用の自転車を買いに。
先ず出掛けたのは大きい店舗で自転車を販売するサイクルベース・アサヒなる自転車店。

暫く店内を見てまわったのですが、二人とも納得出来る自転車が見つからず、王子の自転車を買った東名横浜ICから直ぐの卸売り団地内にある自転車DOME横浜店

あれもこれも良さそうな自転車が・・・最終的には若王子と私が偶然にも同じ自転車が気に入り、特に時間も掛からずにお買い上げとなりました。

その自転車は、2年ほど前、王子の通学用として買った自転車と同じモデルでオプション違いでしたびっくり

王子のモデルは、エアハブ力こぶなる自動空気補給ポンプがリヤハブにセットされていましたが、今回の若王子が選んだモデルは、そのエアハブではなく点灯虫と呼ばれるダイナモがフロントハブに組み込まれていて、常に走っている間はダイナモが発電し続けることと、ライトに光センサーが内蔵されてて暗くなると自動で点灯する為に無灯火走行を防げるのだそうだにっこり
5d6cf6a6.jpg


裏を返すと日中でも、このフロントハブに組み込まれたダイナモを回し続けてるのかショックって感じでしたが、お店でダイナモの抵抗ってこんな具合で殆んど無いんですょってデモンストレーションして頂き若王子と二人で納得しちゃいましたOK

他の装備王子と同様にシマノ製の外装6段ギア力こぶ
b673ea25.jpg


全く同じ自転車を買って帰ったら、間違いなく先に同じ形の自転車に乗っている王子からは、若王人に『エッびっくり同じ自転車かョ汗』ってことでつまらん兄弟喧嘩の火種炎になること間違いなし。

しかし若王子からは、『デザインは王子の乗ってる自転車と同じのが欲しいラブ』だったので、運良くDOME横浜店に同じデザインでオプション違いの車種が在庫されていて大助かりでしたにっこり

これで若王子もキラキラHappyキラキラな自転車に決まり私もホッと出来ましたウインク


※帰宅後、自宅前で真新しいテニスラケットを持ち出し、トレーニング用のゴム紐の付いた軟式ボールで遊んでいた若王子、早速、地球も2・3発思い切り打ち込んでくれたそうで、既にラケットのフレームが凹状態汗

ほら言わんこっちゃ無いだろうにっこり   
Posted by Dora at 19:32Comments(6)TrackBack(0)ライと一緒 

April 08, 2007

桃の花&みたまの湯へ

今日は、山梨県の甲府まで桃の花を見てから温泉へ入ろうと久し振りのツーリングにっこり

さほど遠くないこともあって、よっしーさんとは9時に待ち合わせての出発でした音符

R246で静岡県小山町へ。
日差し太陽も随分と強くなり風も無い今日は暖かくOKて、とてもツー日和となりました音符

小山町から明神峠・三国峠を抜けて山中湖へ。
途中、三国峠からパチリ。  残念ながら左隅に見える筈の富士山は雲の中でしたまる
03bb5f14.jpg


それでも山中湖の湖畔を抜けていくうちに頂の雲が切れ、しっかり山頂を拝む事が出来ました。

天気の良い日曜日にもかかわらず意外と渋滞も無く順調に忍野付近を通過。
よっしーさんと走るのは、昨年末の伊豆一泊ツー以来ですネにっこり
8f0ae7e2.jpg


河口湖大橋を渡り、御坂峠旧道の峠の茶屋でチョッと休憩して直ぐに目的地のみさか桃源郷公園付近を目指します。

みさか桃源郷公園から花鳥の里一帯では、4月1日から16日にかけて桃の花まつりが開催されています。

御坂峠を下りながら、既に周囲の景色は桃の花でピンクになりはじめ、ワクワクしながら桃源郷公園に到着。

駐車場の周囲よりも、その先に見えている丘の斜面が素敵にピンクでしたので、その丘目指してバイクで狭い路地をウロウロ・・・で、無事に到着拍手
5d174fd4.jpg


桃の花にも淡いピンクやかなり濃い目のピンクと様々で、どうも桃の品種の違いのようです。
これは淡いピンクの桃の花。
それでも桜の花よりも濃いピンクです。
7d07beee.jpg


周囲の景色もピンク音符
これだけ咲いていても、全く香りがないことがすごーく不思議でしたはてな
4fc33f42.jpg


手前に菜の花桃の花、そして木々のがバックの青い空に映えて素敵拍手で、日本の春を満喫できましたにっこり
45ba4635.jpg


これは濃い目のピンクの花です
68e13c07.jpg


さて、朝から何も口にしていなかったので流石に腹ペコ寝る
次の目的である温泉の前に食事場所を探してしばらく広域農道を西進しましたが周囲はピンクの桃の木々が立並ぶ畑ばかりだったので、甲府の市街に向けて北上。

甲府南IC前を通過して、近くに‘道の駅とよとみ’があったことを思い出し、そこで昼食にしました。

小振りの道の駅でしたが、レストランは独立した棟で建っているので静かで、またメニューもボリュームのある食事も豊富でした。

よっしーさんも私も、このレストランお奨めのフジサクラポークのメニューの中から‘しょうが焼き定食’(?950-)を頂きました。
美味しかったしボリュームもOK
85893f9d.jpg


さて、お腹も満たされたので、この道の駅から10分程走った丘の上にある‘みたまの湯’へ向けて出発。

ここは以前に王子と若王子と来て気に入った温泉です。
大きくて綺麗な露天風呂に浸かりながら、甲府盆地とその奥に見渡せる八ヶ岳連邦の雪景色をたっぷり堪能できましたにっこり
※風呂からの景色は、みたまの湯の下線部をクリックびっくり

さて風呂上りでほてった体は、ジュースを飲みながら(乾杯はオアズケ寝る)屋外のベンチに座って冷ましました。
駐車場の周囲もこんなピンクな桃の木が沢山です。
73bf9b5b.jpg


さて、目的を達成OKしたので、後はパパッと帰宅しましょうと温泉から15分ほどの場所にある甲府南ICから中央高速へ。

2台ともETC装着済みなのでススッと通過して相変わらずのよっしーさんの高速は高速びっくりって感じの走りで、アッと言う間に相模湖ICを通過。

ちょっと渋滞の始まったR20では車の横をすり抜け、よっしーさんと別れるR412の関交差点で流れ解散となりました。

その後、今日は久し振りのツーリングでどうもコーナーリングの感覚が取り戻せなかったので、もう少しクネクネで感覚を取り戻そうと、宮ヶ瀬ダム・虹の大橋を渡り県道70号線でヤビツ峠へ。
2d3317e4.jpg


ヤビツを下る頃には感覚も戻りにっこり、帰宅は16時45分。
走行距離:245kmでした。   
Posted by Dora at 18:29Comments(9)TrackBack(1)バイクのある生活 

April 07, 2007

ピンク?♪な土曜日

今日は不在で溜まった雑用を片っ端から片付ける日です汗

何とか目途がついて一段落をした午後に、ライ犬と王子達を連れて花見と散歩を兼ねて平塚総合運動公園へ出掛けてきました音符
d4658b71.jpg


桜は少し花びらが舞い始めていましたがまだまだ見頃で、大勢の人達がビニールシートを広げて花見を楽しむ中を、我々も楽しく散歩ですにっこり

5baebc37.jpg


でもライは少々暑いようで、直ぐにお腹を地面にペタリ注意

毛足も長くなり、また冬毛から夏毛に変わるので、ブラッシングをしてもしても・・・・モコモコですから暑いのも無理なさそうです炎

あまり走らずにゆっくりと散歩をしたお蔭で、こんな素敵な八重・千重咲きの椿を公園内で見つけましたびっくり
17a2c947.jpg


まだ蕾も沢山ついていたので、まだまだ目を楽しませてくれそうです音符
39a22ee0.jpg


桜の淡いピンク、そして千重咲き椿のピンクで、とてもピンク?な土曜日にっこり

さて、散歩中にズーっと暑そうにしていたので、帰宅してから直ぐにライ犬のトリミングはさみをしましたOK

ライ用に既に買っておいた電気バリカンを3mmと6mmの毛足長にして、まるで羊の毛剥ぎのデモンストレーションのように・・・、アッと言う間にモコモコの毛皮からスッキリとしちゃいましたにっこり
e43b01d1.jpg

850ef990.jpg
  
Posted by Dora at 22:57Comments(2)TrackBack(0)ライと一緒 

April 01, 2007

日本の“春”を感じる♪

一度8時前に目が覚めましたが、久し振りに10時くらいまで朝寝しょ?ラブって思って再びウトウト・・・・していたら、9時前に家内にたたき起こされてしまいましたチュー

何やら昼過ぎから若王子男の子の習い事の発表会祝があるらしく、その前に一汗掻きにジム走るへ行きたいからと、あとの家事をヨロシクと言ってさっさと出掛けて行ってしまいました寝る

うぅ?ん、1月下旬から今までずーっと家内に任せっきりだったからなぁ・・・。

女の子はバイトでせっせと小遣いお金稼ぎだそうで、結局、いつもの週末の事ながら、王子と若王子と三人分のブランチの仕度を済ませてから布団を干して、さぁお次はライ犬のシャンプー汗

王子はインフルエンザA型と告知され注意て未だ微熱があるので寝かせ、若王子と二人で浴槽の中に入れたライにシャンプーをしてジャブジャブジャブジャブ・・・前回も凄かったが今回も物凄い抜け毛犬の量で、ライも夏毛に向けての準備が本格化したようですにっこり

再び毛足の長くなったライ、乾燥にも随分と時間が掛かるようになりました。
またトリミングかなぁ?はさみ

洗濯物も干し終え一段落。
掃除機は後回し(内緒・・)で、今日はフレンチバニラ風味のコーヒーをドリップして、家の中から窓越しに見える満開の桃の花を眺めながらチョッと一息音符

その桃の木越しに見える西の空には、何やらどんよりとした雲雲雲が。

ネットで天気を調べてみると夕方から再び雨雨らしく、それなら今のうちにライと桜を見に散歩に出掛けることにしました音符

取り敢えず直ぐには戻れないだろうと、干しておいた布団だけは取り込んじゃいましたOK

さて目的地は、我家から足跡3kmほど歩いた所にある桜並木と紫陽花が続く河川敷です電球

予想通り、見事に桜が咲いていましたOK
4a1282f1.jpg


早速、桜並木の下へ。
ここまで平坦な所ばかりではないので、一生懸命歩いて足跡片道45分ほど掛かり、既にライ犬は少々お疲れモード笑顔
4e8d7110.jpg


よ?く見てみると、まだ少?しだけ蕾が残っていますが、ほぼ満開です拍手
バックが青空だと素敵なんだろうけれど、既に空には薄い雲が広がってしまいました寝る
9f244a22.jpg


川沿いの遊歩道では、所々にこんな花壇も整えられています。
オォ?ィ、何でそんなに舌をペロペロ・・・注意

ありゃ?、カメラを構えている最中に反対の手に持っていた私が飲みかけの葡萄100%ジュース(ブリックパック)のストローをしっかり舐めてました注意
(流石にストローは吸えないナぁ?)

うぅ?ん、舐めたのがライでも流石にもぅ飲めませんでしたぁ落ち込み
0f21a73c.jpg


さて、桜を眺めながら河川敷の遊歩道の散歩は続きます音符
43ae796e.jpg


流石に歩き始めて2時間半を過ぎる頃になると、ライの歩みが極端に遅くなりだし・・・、直ぐに座り込むようになりました。
86f2fe8b.jpg


そのうち靴の紐が解けたので縛り直していたら・・・
ベタ?ッと伏せの楽チンモード笑顔
4de2f1d4.jpg


5mのリードを目一杯引き出して先に歩いても、ライはお構いなしで伏せから起きようとしなくなりました笑顔

既に5?6kmは歩いたから、流石に疲れたのでしょうにっこり
12b1a591.jpg


気持ち良いそよ風を受けながら20分ほど河川敷に座り込み、ライは昼寝ZZZです音符

降られる前に洗濯物を取り込みたいので、休憩して元気復活したライ犬と再び3kmの道程を早歩き&小走り走るで戻りましたが、帰宅直前にパラパラと雨に先回りされてしまいましたが本降りとなる前には帰宅OK

布団を取り込んでおいて大正解でしたまる

結局10kmほど歩き、ライよりも私が楽しんでしまった散歩となりましたにっこり   
Posted by Dora at 20:40Comments(8)TrackBack(0)ライと一緒