October 30, 2005

エアハブ!!

女の子から王子男の子に受け継がれ、ボロボロになりながらもメンテしながら何とか乗り続けていた通学用自転車が、ついに後輪のリムが割れてドクロスポーク2本が抜け落ちてしまい、後輪をまわすと波打つ様に・・・・。 

こりゃぁ危険注意なので昨日の夕方、粗大ゴミの持込廃棄費用300円を支払い、市内のゴミ処理場に搬入しました。 自転車さん、姫・王子が大変お世話になりましたすいません

さぁその足で、東名高速・横浜IC横の横浜総合卸センター内にある、お気に入りのDOMEへ王子と一緒に自転車を買いに出掛けました。

あれこれ品定めをして最終的に王子が決めた自転車には、エアハブなるユニークな装置が装備されてました。

これがそのエアハブです。
大阪にあるハブ製造専業メーカーの中野鉄工所が特許を所有している技術で、ロータリー式のポンプがハブの中にセットされていて、1km走行すると0.3 psi 程度の空気圧上昇が見込めるだけの空気を供給する機構になっているようで、3.0 psi を目安にそれ以上加圧すると自動的にバルブが開き、内圧を逃がす優れものです。

メカニズムを知るまでは、内装三段ハブも不思議な装置でしたが、これもとっても不思議な装置に思えました。電球

26d7e93c.jpg


内圧を逃がすバルブの設定が細かく出来るようならば・・・・・・・・音量   続きを読む

Posted by Dora at 13:01Comments(1)TrackBack(0)

October 23, 2005

絶好の行楽日和♪

猫目が覚めて雨戸のシャッターを開けると、これ以上の快晴太陽はありませんと言い切れるほどにキラキラ見事な青い空キラキラ

でもデモで・も・・・・、今日はネット上で英語テストパソコンメモ受講しなければならず、これに合格しないと、単なるサラリーマンとしては窮地に追い込まれてしまうので無視できません困った
<しかしなんでいっつもT○○○C 860なのか?ぃ悲しい

この試験、英語を母国語としない世界中の某社の社員が定期的にネットパソコン上で受験をするのですが、ネットも便利になる反面でこんなことが実現できるとは、少々有難迷惑だなぁ星

で、この絶好の行楽日和の太陽天気をそんなことだけで逃したら、悔やむに悔やみ切れません炎

早速、姫と王子達の朝食の仕度を済ませ、一息ついてからネット上での60分間の試験を片付け、結果は無事に合格クラッカー・・・で、 バタバタとバイクの仕度ドキドキ大

先週のクラブでの定例ツーリングで雨に降られていたので、先ずはキレイに洗車クジラ、そしてWaxをかけました。ラブ

つい一生懸命に時計を見ずにやっていたので、ふっと気付いたらなぁ?んと正午を過ぎちゃいました注意

今度のお泊まり温泉乾杯ツーリングの下見を兼ねて、伊豆半島でも一周してこようかなぁ?なんて考えてましたがこりゃ不可能なので、箱根にお散歩ツーリングに変更して出発です。

西湘バイパス二宮ICから箱根・湯河原方面を望みます。
どうですこの抜けるような青い空拍手
2ecc6ae3.jpg


西湘BPから箱根新道経由で箱根峠まで駆け上がろうと考えてましたが、西湘BP出口で凄い数の“族”の一団に追付き、蛇行運転をしながら彼らはその箱根新道へ・・・。

新道はあきらめ、旧道かR1だなぁと湯元方面に走らせると、旧道への交差点で多くの左折するマイカーの列・・・。 それじゃぁ?と、R1で素直に宮ノ下経由で芦ノ湖を目指しました。
意外にも結構空いていて、快適に芦ノ湖まで自転車ダッシュ。 関所跡周辺では流石に渋滞でしたが順調に箱根峠に到着OK

芦ノ湖をバックに“ぺけ”の記念撮影ですボート

d2eb6d29.jpg


  続きを読む
Posted by Dora at 18:23Comments(2)TrackBack(0)バイクのある生活 

October 16, 2005

赤城山・榛名山ツーリング

今回は自分が幹事となって2回目のクラブ定例ツーリングで、群馬県の赤城山榛名山をメインで走ってきました。クラッカー

今回のコースは、群馬県なら山頂付近で多少は紅葉が見られるかなぁ?ドキドキ小と期待をしての行程です。

集合場所→R16→川越IC→高崎IC→R13→前橋市街→K4(赤城道路)→赤城山・大沼→K251→沼田市→K62→沼田市街→R120→R145(日本ロマンチック街道)→中之条市→郷原→K28(裏榛名街道)→榛名山・榛名湖→吉井町→<吉井温泉・牛伏の湯>→上信越道・吉井IC→関越・鶴ヶ島JC→圏央道→あきる野IC→K411→R16・R129付近で流れ解散。

朝5時に起床。鐘
待ち合わせ場所に向けて自宅を出発した6時には、どんよりと曇り雲空。
しかし走り始めて間もなく、ポツリポツリと雨が落ち始め、厚木市に入る頃には土砂降り雨で、道路横でレインウェアを着込み悲しい、集合場所に予定時間のギリギリで到着すいません

既に今回参加表明をしていた3人も揃っていましたが、この天気には苦笑い。
まぁ北に走ればこの雨もやむ筈本との思いで、先ずは関越の鶴ヶ島ICを目指して出発。

途中、入間市内でR16から外れて鶴ヶ島ICに向う予定でしたが、左折するべき交差点を見失いすいません、タンクバックもレインカバーで包んでしまっていて、中の地図を見ることが出来ず悲しい、そのままR16で川越ICに向かうことに。

川越ICから高崎ICまでは、高坂SAでトイレ休憩&朝食タイムをとりました。
  続きを読む
Posted by Dora at 23:59Comments(1)TrackBack(1)バイクのある生活 

October 15, 2005

宮ヶ瀬ダムで蜂に刺された

明日はクラブのツーリングの日音符

天気予報では、雨雨のはずだったのに、今朝は太陽/雲でTシャツ1枚でもポカポカな良い天気。 

取り敢えず家の雑用をバタバタと済ませ、昼過ぎから“ぺけ”で直しておきたいところが沢山あったので順番に片付けてしまいました。

先ずは、“ぺけ”も7,500kmほどになり、チェーンがヤンワリ伸びてきていたので調整。

次に、カウルとタコメーターのシェルが干渉ダメし始めていたので、バラして、先ずはそのクリアが10mm上がる様にヘッドライトの上部に緩衝材(家具の床擦れを防ぐフェルトシート)を盛ってずらしました。 また、光軸もかなり下がっていたのでついでに調整。

そのカウルのクリアーカバーのCエッジカバーも剥離はさみし始めていたので、瞬間接着剤で着けようとしましたが、そのエッジカバー素材と接着剤の相性が悪くアウトてNG。 
でも、カウルの素材には問題無くその瞬間接着剤は固着する様なので、それならばと紙ベースの両面シールに瞬間接着剤を含浸させておいて、Cエッジカバーの内面に挿着してみました。固着成功OK

天気も良いし、バックステップでも買ってきて着けちゃおうかなぁ?ラブと、しばしステップの前にしゃがみこんで悩みましたが、もう少しノーマルのステップに付き合う猫ことに決めて、ステップと各ペダルの相対的な高さ関係を再調整と、それに伴うリヤブレーキランプのスイッチの調整も完了して、最後は洗車汗

既に午後2時半。

明日のツーリングで走り始めたら、今日いじくりまわした個所の調子が悪いでは、何をしていたのかわからないので、様子見も兼ねてチョット宮ヶ瀬ダムまでお散歩ツーに出掛けてきました。

3458e9a8.jpg


洗車直後なので・・・・

  続きを読む
Posted by Dora at 22:36Comments(2)TrackBack(0)バイクのある生活 

October 09, 2005

優れたアイキャッチ☆

祝三連休なのに昨日、そして今日と自宅でお仕事パソコンメモ ・・・・・・。
お天気が雲雨模様なのがせめてもの救いで、バイクや温泉の誘惑に負けずに集中出来ました拍手

なんとか暗くなる頃には、そのパソコンメモも片付いたので、たまには自宅の風呂にの?んびりつかって、その後で美味い酒でも呑みましょ熱燗って、酒屋にいそいそ出掛けて行きました。

普段は、モルツ乾杯かエビスジョッキを抱えて直ぐに帰還するのですが、実は先週、シカゴとインドからの客人を連れて飲んだ「さつま芋の焼酎」の甘?い味と香りが忘れられずに、焼酎の棚の前をウロチョロ・・・で、目に飛び込んできたのがこの真っ赤なオ・シャ・ケラブ
濱田酒造の海童です。

b7ffd74e.jpg


ラベルには、しっかりと“さつま芋”の絵と文字がクラッカー ・・・・・・   続きを読む
Posted by Dora at 22:16Comments(3)TrackBack(0)

October 02, 2005

王子とタンデムツー♪

電球昨夜、王子から 『バイクの後ろに乗って何処かに出掛けたい☆』とのリクエストハート
そう言えば、焼津の航空際飛行機に出掛けた時、後ろでZZZ居眠りZZZをされて以来、王子を後ろに乗せて出掛けていなかった注意

本人から親父の後ろに乗りたいびっくりなぁ?んて、この先そんなにあることじゃぁないのでキラキラ、尊重して出掛ける事に拍手

でも、また居眠りをされてしまうといけないので、走行中にも会話音量が続けられる様に、インターコムを買わなければと、NAPS伊勢原店が開店するのにあわせて10時に出発。

デイトナの無線方式のライドコムも魅力でしたが、半分の価格音符で買える骨伝導で集音するY’sギアの道楽フォンを購入して、早速、店頭で取り付けて出発自転車ダッシュ

R246で御殿場を目指し、最初に道の駅・富士小山で小休止。
10月になったのに、メッシュジャケットでも汗ばむ汗陽気です。

はじめは箱根を抜けて南伊豆に行く予定でしたが、この暑さと風も強くなりだしたので、急遽、涼しいであろう山中湖河口湖を目指すことに。

快晴太陽の山中湖で。
73299252.jpg

1b685840.jpg


山中湖を一周してから河口湖へ

お腹もペコペコになったので、『何が食べたいはてな』と聞いたら・・・・・・・・
  続きを読む
Posted by Dora at 22:05Comments(2)TrackBack(0)バイクのある生活 

October 01, 2005

運動会日和

今日は若王子のランドセル学校は祝日運動会走る祝
朝から雲ひとつ無く真っ青の高?い秋空が広がり、これ以上のコンディションは無い絶好の太陽運動会日和となりました拍手

以前は姫、王子、そして若王子と一度に三人がこの運動会に参加した大忙しの年もありましたが、王子も卒業してしまった今年からは、この運動会には若王子一人です。

参加競技も1時間半毎とまばらとなってしまったので、競技の合間には自宅に戻り、お・し・ご・と をしながら、学校と自宅を往復しながら走るダッシュの観戦となりました。

7c1675f2.jpg


障害物リレーの前で緊張した面持ちの若王子カエル
このあと、あんなハプニングが待っていようとは・・・・。

ハチマキの色からもわかる様に、若王子は青組です。
障害物リレーは、1/4周毎に仕切られた外周トラックを二人で組んで走ります。

各セクションには、二人三脚用の紐、ムカデ用のロープが用意されていて、若王子のセクションには、バレーボールのネットのような網が敷かれていて、その中を二人で組んでくぐり抜けてきます。

スタートから青組は好調に飛ばし、一位で若王子のペアにバトンが渡りましたクラッカー
二人は全速力で障害物のそのネットにもぐり込み・・・出て来たその二人の手には・・・・、バ・ト・ンが・・・・・無い悲しい

  続きを読む
Posted by Dora at 16:08Comments(0)TrackBack(0)