April 30, 2005

寸又峡へ!

笑顔気象庁によると今年のGWの空模様は、前半三連休が晴天、5/2は曇りのち雨、中・三連休は快晴、そして後半5/6からは降水確率50%台とスッキリしない模様。
2日の平日が子供達も学校でソロツーには適当な日なんだけど、天気が悪そうなので4/30にソロツーに出掛ける事に決定びっくり

朝8時半に自宅を出発。 西湘バイパスにて小田原へ、そこからは桜海老を食べに行ったコースで箱根旧道→元箱根→三島→沼津→富士市と快調に飛ばし、道の駅富士でトイレ休憩。 由比を過ぎて清水付近までは渋滞もなく2?3車線の快適な道路でしたが、そこから静清バイパスになると高架の上に一車線対面通行で車自動車大渋滞バス車。 延々すり抜けをしながら安倍川を過ぎて羽鳥ICでR362へ。

はじめは川沿いを北進するR362も昼居渡の集落で県道60号との分岐点を左折すると、急に朝日な山道に変貌。 杉尾峠まで中央車線のない狭い上にヘアピンも頻繁に出現するクネクネ道。 GWでもこの道で出会った車は数台足らずで、直ぐに道を譲ってくれたすいませんので快調に駆け上がりました自転車ダッシュ。  

876037d8.jpg

杉尾峠を下り千頭の手前、“馬事大橋”でパッと視界が開け、思わず写真を祝日
 エンジンを止めると、聞こえてくるのは“風の音”と“鳥の声”のみ音符
  続きを読む

Posted by Dora at 23:49Comments(1)TrackBack(0)バイクのある生活 

April 24, 2005

旬の桜海老

今日はキラキラ旬の桜海老キラキラを目当てに息子二人と車で静岡県庵原郡由比町へ9時半に自宅を出発。 お目当ては由比市街旧東海道沿いの“井筒屋”です。 

開店が11時半なので東名高速で行くと早過ぎるので、西湘バイパスで箱根に行き、そこから旧道で七曲を快調に飛ばして甘酒茶屋を横目に元箱根を経た後、三島に下るR1の高速コーナーが右へ左へと続くワインディングで前を行くGSXを見ながら “あぁ?バイクで来たかったなぁ?悲しい”と少々羨望の眼差しで眺めながら、沼津市内へ。

後は、片側三車線や二車線で80?90キロで流れている直線ばかりのR1で、11時30分には、井筒屋の目の前の駐車上に到着。  既に店の前には長蛇の列。


お店の方が整理券を配りに来て、なぁ?んと我々の番号は49番。 まだ店開いたばかりでしょう..困った.......。 
759d972b.jpg


最初はのんきに写真など撮って子供達と話をしたりして時間を潰していたけれど、ボーと待っていてもしかたがないので、由比本陣公園や旧道沿いのお土産屋さんを覗きこむ足跡
2a39ee49.jpg

1時間ほどしてから井筒屋さんに戻っても、列待ちの最後尾の方の番号は、まだ30番台。アウト 

長男が習い事の都合で15時半までに帰宅する必要があるので、先ほど本陣公園前にあった食事処“海の庭”で昼食をとることに。   続きを読む
Posted by Dora at 18:49Comments(1)TrackBack(0)

April 23, 2005

チョット箱根まで

今朝は、昨夜の仕事仲間とELTORITOで辛いメキシコ料理をパクツキながら、テキーラ・メキシコ/チリビールを乾杯ジョッキ熱燗グラスを大量に飲んだ (結局店にあった8種類の南米のビール全ての銘柄とテキーラ6種類を味わうジョッキネグラモデロジョッキがお気に入りびっくり
) 影響か少々二日酔い気味...困った。  とかなんとか言ったところで真っ青な空太陽とポカポカの陽気に誘われて、11時過ぎからノンビリと箱根仙石原の交差点手前にある松月堂菓子舗の“饅頭”ラブ音符を目的にソロツーに行ってきました。

オイオイ・・・・二日酔いで饅頭か怒はてな

ad284cb6.jpg

右の写真の2種類の饅頭が、今日のお目当ての饅頭。

白いお饅頭は“公時山まんじゅう”で、やわらかな薄皮に小豆の香りの残る甘さの粒餡がぎっしり詰まってます。

一方の茶饅は、“ゆたてまんじゅう”で、こちらも余り甘くない漉し餡が黒糖の香り高い薄皮に包まれ絶妙です。

このお饅頭は、観光客の方だけではなく多くの地元の方々も普段から買いに来ることもあって、休日の夕方はやくには売り切れてしまいます。悲しい




R1を小田原市街から箱根湯元に向いましたが、アレレ...土曜日でこの快晴太陽なのに何故か拍子抜けするぐらい交通量の少ないので、そのままR1で宮ノ下まで行き自転車ダッシュダッシュ、左折して旧道との交差点の手前を右折、県道75号線で仙石原までノンストップで到着拍手

お店の中には既に7、8人のお客さんでしたが、まだ正午を回った程度だったので、そのお目当てだった二種類の饅頭を無事に購入。クラッカー  更に今日はこのお饅頭のほかに、草柏餅と味噌柏餅も購入OK



折角なので、乙女峠を一度下ってからUターンして深沢の交差点から県道401号で長尾峠を目指します。   途中、雄大な富士山山が目の前にあらわれ、思わず “しるこ茶屋” さんの駐車場で1枚すいません 
7c6407f6.jpg


※最高のロケーションのこの茶屋ですが、交通量が少ないせいかいつも空いています。 今度は立ち寄ってみましょう。   続きを読む
Posted by Dora at 18:26Comments(1)TrackBack(0)バイクのある生活 

April 19, 2005

バイク雑誌に掲載!

4月2日にも書きましたが、ぺけトモでお世話になっているMasayaさんが主催するBig Naked Owner's Siteの呼掛けで第二回箱根ミィーティングがあった際、高速タンデム解禁祝の翌日だったこともあって、息子と二人、タンデムで参加。 

その際にバイク雑誌の取材を受けてましたが、今月号のカスタムピープルに掲載されたとの案内がありました。乾杯 
8e191f41.jpg


最初は、立読みペンギンで済まそうかなぁ?と思いながら本屋にて本本を手にとって見ると、拍手1ページフルに使って拍手B&W写真付きで当日のイベントが掲載されていたり、更にキラキラぺけトモのダイスケさんのカスタム現場もカラー写真付きで沢山掲載されていたりキラキラで、つい買ってしまいましたクラッカー。   

表紙がぺけだったことも購入した決め手の一つすいません





  
Posted by Dora at 23:22Comments(2)TrackBack(0)

April 17, 2005

ピンク色の秩父-甲斐路ツーリング

注意太陽今日は、先月から参加させて頂いているツークラブの月例ツーの日。

休日の朝7時前で近隣の皆さんは起床前。
シーンと静かな自宅の前ではこのマフラーでは少々騒音かなぁ?と暖気もままならず、チョークを引いてセルを回して直ぐ何回か軽くレーシングをして出発自転車ダッシュ (汗;)。真冬はどうしたものか...走る  

目的地である秩父地方朝日の日中最高気温が24℃の予報で、スリーシーズンのジャケットの中は薄手のトレーナーにTシャツ。 走り始めて直ぐに、もっと防寒してくるべきであったことを痛感怒。 グリップヒーターをフルに効かせても、震えが止まらずチョット寒過ぎ(><;で、途中、道路脇に設置された大きなデジタル温度計は8℃を表示。 インナーに薄手のウィンドプロテクターを着てくれば良かったと少々悔やむダメ

本日は小生を含めて四人の参加者で秩父へ向けて宮ヶ瀬ダムを出発。
はじめて走るルートで右左折の頻度も多く、仕舞いには「ココは何処?困った」状態で青梅市まで走り(スミマセン(^^;)、コンビニ休憩で念願の朝食。 

この頃から日差しも強くなって太陽暖かくなり、名栗村に近付くにつれて、神奈川では既に葉桜になってしまった桜が満開で、再び春の訪れを感じさせてくれました。音符
4fa83ad7.jpg


その後、峠を走ろう!と、ルートを変更して訪れた正丸峠・狩場坂峠では桜がまだ蕾で、そこから大野峠への途中、路肩にまだ残雪も見ることが出来、関東地方でも秩父の春の訪れの遅さを実感。   続きを読む
Posted by Dora at 23:59Comments(1)TrackBack(1)バイクのある生活 

April 16, 2005

マフラー換装!

やっと、念願の社外マフラーへの換装が出来ました。祝
ノジマ製フォーサムSチタン タイプSCです。 
あっ、写真を撮るの忘れてた...ので、今日のところはカタログ画像を。
bae8743e.jpg


選定条件として、
1)音圧が平成13年度騒音規制値の94dbを超えないこと
2)マフラーを着けたままでドレンボルトの開閉が可能なこと
3)Cスタンドとタンデムステップが装着出来ること
4)ぺけの極低回転からの図太いトルクを維持できること
5)ノーマルマフラーの16kgほどの重量から10kgは減量すること

ヨシムラ、ワイバン、エイジュープロ、オーバ、デビル、モリワキ、SP忠男などなど...、どれかしらこの選定基準をクリア出来ずに消えていきました。ダメ

そして残ったのが、ビート工業のナサートRと今回決めたノジマのフォーサムでした。

4?2?1方式のナサートなら低回転のトルク減少もないでしょうし、JMCA承認済プレートも気になりましたが、そのプレートについてネットで調べてみたりYSPのエンジニアの人に聞くと、車検の合否とこのプレートの有無は全く関係が無いことがわかりました。
また、価格も諭吉が20枚とは少々高過ぎアウトだし...、キラキラビート=カワサキキラキラの絵があるし。

4?1方式のノジマは、以前にぺけでレース参戦していたことから適合性は安心できそうですし、更に何やら新しいSC機構の出来が相当良いようで、4?1では不可能な極低回転から高回転までトルクを底上げしているようです。 
そんな訳で巷の評判も良く拍手、当初は機械曲げでもなぁ?んと納品に2ヶ月との切ない回答でした。悲しい

その後、プロトの方に裏技をメールで知らせて頂きすいません、何とか納品5日と超特急を実現ロケット、今日の換装に間に合わせました。 

インプレッションを一言で言えば「最高びっくり」。
実に腹に響く快音です。音符
バッフルをいれ94dbに抑えていますが、取り外すと住宅街では白い目で見られそうで、当分このままかなぁ。

さぁこれから暑い夏にしっかり走りこんで自転車ダッシュ、チタンに綺麗な焼色をつけなきゃ。
  
Posted by Dora at 23:01Comments(1)TrackBack(0)バイクのある生活 

April 10, 2005

春爛漫

今年の東京は、3月31日の平年より3日遅い桜の開花宣言。

開花宣言後の数日間は、ホントにあの暖かな春はやって来るのかヤキモキさせられる寒い日ペンギンが続き、山の頂きも一時は白く雪を被る始末。

でも、先週後半からの22?23℃のポカポカ陽気太陽で、27日のツーリングで既に春真っ只中だった伊豆に遅れること2週間、ここ神奈川県も一気にキラキラキラキラ到来です。クラッカー

この季節、世間を騒がせている杉花粉には困ったものですが、幸い小生は花粉症をまだ発症していないので、この春を屋外でマスク無しで満喫笑顔



満開の桜・さくら・サクラ。 (近所の桜並木にて)

59c573d6.jpg



☆ ☆ ☆ 春爛漫 ☆ ☆ ☆

59a7ccb5.jpg
  
Posted by Dora at 19:07Comments(0)TrackBack(0)

April 09, 2005

神奈川県二輪安全運転講習会

今日は初めてライダーズスクールなるものに行ってきました。<神奈川県警の二輪安全運転講習会>
朝8時30?50分の間が集合時間なのに、なぁ?んと自宅を出たのが8時15分になってしまい、高速を〇6△?□7×kmで飛ばしてダッシュダッシュ、なんとか二俣川の神奈川県警運転免許試験場に2分前に入場。 会場で準備におわれている沢山の白バイ隊員を見て注意 安全運転の講習に参加する為にこんな速度で....と、少々反省すいません

さて、直ぐに受付を済ませたと同時に「初心者・1班・2班・3班」に分かれて夫々集合しますとの掛け声とともに集まっていた皆さんがゾロゾロと移動し始めましたが、講習会は初体験の私にとっては、「1班って...3班は何するの....はてな 」状態。困った、まぁ初回なので「取り敢えず初心者班」に加わってみました。 

開始をして直ぐに、この初心者班には白バイ隊はつかず、指導員の方々のみで面倒を見ることが判明。 そう言えば、以前に参加されたツークラブのメンバーの方がBBSでそのことを指摘していたなぁ?。 

さて、今日は参加者が101名と盛況で、初心者班にも25名ほどが集まりました。 
夫々の班ごとの講習コースへ移動直後に、「今日は講習途中での班の移動は不可だけど・・・」と指導員から耳打ちをされましたが、もともとその気も無かったのでそのまま初心者班に。

初心者班の参加者は、バイクも原付のスクーターからCB1300FやZ1200、そして小生のぺけやハーレーのロードスターとバラエティーに富んでおり、平均的には400ccが主体。

走行コースは、前半が 「急制動→すごーく緩いスラローム→普通のスラローム→8の字→定常旋回→発進・制動2回繰返し→狭路→戻る」。  後半では、前半の「すごーく緩いスラローム」が「すごーく緩い千鳥」に変わりました。

講習が終ってみて、何故、指導員の方が「途中の班の移動は不可だけど」と、始まった際に耳打ちしてくれた事が理解できましたが、初心者班もそれはそれなりに楽しめました。
だって、日常、定常旋回8の字をやる機会や場所なんて、なかなかないですからネ。

でも、次回は1班か少々背伸びして2班かなぁ。  3班はコース取りが凄過ぎ炎です。 今日はキラキラ女性の白バイ隊員キラキラコケたと閉会時の挨拶で苦笑してました。
  
Posted by Dora at 20:16Comments(1)TrackBack(0)バイクのある生活 

April 07, 2005

松井はマツイでも...。

Newsも新聞も松井を騒ぎ立てているけれど、同じ松井でも...メッツの稼頭央をもっと取り上げてくれ?悲しい

彼も開幕戦初打席でのキラキラシーズン連続本塁打キラキラの快挙祝なんだ。 と、西武ライオンズの昔のファンの一人として一言物申す怒り

松井(稼)がメジャーでプレーする姿が見られる筈のメッツvsブリューワーズの試合で凄いJapanese playerを見ようぜと、現地の仲間を誘って昨年夏に訪れたミラーパークでは、なぁ?んと腰痛で本人欠場ですから?悲しい 残念びっくり

結局当日は、「MATSUI=ゴジラ=ヤンキース」であって、メッツには松井なんかいないじゃないかと談義でジョッキ乾杯ジョッキしながら、
a0f6c065.jpg

a7b3d3b4.jpg

4b69c508.jpg


今一つ盛り上がりに欠けた野球観戦になってしまったが、今年は田舎のWI州でも松井稼頭央が認知されることを願おう祝日


  
Posted by Dora at 00:21Comments(1)TrackBack(0)海の外の生活 

April 02, 2005

祝・高速タンデム解禁!

ぺけトモでお世話になっているMasayaさん企画のBig Naked Owner's Clubの第二回伊豆Mtgが開催され、昨日、高速タンデム走行が解禁祝となったこともあって、早速、息子と集合場所である御殿場ICを目指し、薄日のさす東名高速を快調に〇2□kmでながす自転車

御殿場IC料金所に15分前に到着。 3/19、ぺけトモの保田・寿司ツーで一緒だった面々が集合済みで、更にBig-1 Owner's Clubの方々も揃ってました。

簡単にご挨拶を済ませ、箱根スカイライン→芦ノ湖スカイラインをスムースに流す...て、タンデムでモンスターカスタム軍団について行くとノーマルステップガリガリでした(汗;

芦ノ湖スカイライン料金所で、あのプレミアマシーン“CBX” Owner's Clubのメンバーさん、カワサキZOOのメンバーさんとも合流し、少々ま?たり休憩。


峠を駆抜ける“モンスター+集合管”の快音に目を輝かせる息子。
手前は、あの有名なCBXのカスタムだぁ!
91ac58bc.jpg



ぺけトモの愉快な面々クラッカーなんで息子がど真ん中すいません

31bed832.jpg



今日は、雑誌貴社も我々を取材本に来ていました。(亀石PA)
二つの異なるバイク雑誌の4月号と5月号に掲載される様です
私も息子と二人でタンデムの写真を撮られたりインタビューを受けたり(照;)

ぺけトモのMasayaさんに撮影して頂いた取材の一場面の画像です祝
c02d02bb.jpg



ホワイトウルフさんも元気一杯!

05c054c9.jpg



ぺけトモの皆さんとお昼を食べる予定でしたが、残念ながら夕方用事があるのでここで皆さんとは別れ、ささっと宇佐美に下って、ふしみ食堂で魚海の幸魚を満喫笑顔して、27ba52d8.jpg

昼食を終えて再び伊豆スカイライン亀石ICに駆け上がり、ぺけの皆さんが昼食料理ごはんをとっている亀石PAのレストハウスを横目に空いているスカイライン→ターンパイクを疾走ダッシュダッシュダッシュしてノンストップで帰宅。


息子は途中で内股がつっただって...びっくり まだまだ鍛え方が足りんゾ力こぶ   
Posted by Dora at 22:37Comments(6)TrackBack(0)バイクのある生活