August 31, 2008

8月最初で最後のツー & 驚いた!

昨日は、ゲリラ雨が急に降ってくる安定しない天気でバイクは断念して、夏休み最後の週末で宿題に追われる姫と王子達に声を掛け汗、小田原のTOHOシネマのシネコンに“ハンコック”を観にランチがてら出掛けたりにっこり

昨夜の天気予報では、日曜日も雲雨
あぁ?今年の8月はバイクなしだったなぁ?と思いながら・・・夢の中へZZZ

で、今朝朝日目を覚まして部屋のシャッターを開けたら真っ青な空じゃないですかびっくり 
そして空にはしっかり太陽 クラッカー

何も考えていなかったので、さてどこに行こうかと考えながら、一ヶ月乗っていなかったMyぺけを先ずは洗車、チェーンに給油、そして車をどけて・・・
はぁ?、出発までに汗だくになりましたウインク

まぁ、西を目指して、ここのところの雨で増水して雄大な流れになっているであろう大井川でも眺めながら寸又峡にでも行こうと、先ずは東名高速へ自転車ダッシュ


しかし御殿場付近で西の空が見渡せるようになると、そこにはどんよりと雲雲雲が。

足柄SAで地図を開き、さてどうしようかと作戦会議。 独りですが・・・汗

川なら、一つ手前の富士川も見応えがあって中々OK
真っ直ぐ高速で富士ICまで走ってはつまらないので、御殿場ICから今年ホントに良く走ってる地方道23号線、富士山スカイラインで涼みながら富士川へ向う事に決定びっくり

今日は交通量が少なく、R246から23号線に右折してからは、ここ水ヶ塚公園まで先導者もなく到着です注意
電光掲示板の気温は20℃拍手 いつきても涼しくて気持ち良い。
f36a5ac5.jpg


今回も頭上には雲ですが、路面はドライOK
ガラ空きで469号線との交差点までのクネクネは楽しかったにっこり

下界の蒸し暑さの中、静岡県らしい心細くなるような狭い道の469号線・“桜峠”にて一息。 
9c2ee826.jpg


10年ほど前に姫や王子達を連れて来た懐かしい“ユートピア”を横目で見ながら片側2車線ぐらいに広くなったり車一台分の狭い田舎道になったりと不思議な469号線を進み、身延線稲子駅を過ぎて県道に入ると急に視界が開けました。

そぅです、目指してきた富士川です拍手
4df23e97.jpg


芝川駅まであと少しのところで右折。
新内房橋で富士川を渡ってR52へ突き当たり、右折して富士川に沿って北上していきます。

対岸に身延線井出駅、遠くに富栄橋を望みます。
2637ad2e.jpg


途中で対岸の地方道10号線に移ろうか迷いましたが、この先に道の駅“とみざわ”があることを確認。

そこで冷たいものでも飲むことにしてR52で、その道の駅に。

何か寂しい雰囲気の道の駅だなぁ?なんて思いながら、出発しようとしているバイクの横に・・・停めて・・・自販機はどこだ・・・と考えてたら・・・

どらさんびっくり

の声注意

あれ、サーさんじゃないですかびっくり 

あまりの急なことで、思わず『何してんのはてな
って、失礼なことを言ってしまったような・・・すいません

出発間際だったサーさんを巻添えにして、チョッとまったり冷たい復刻堂コーヒーにて、昼食抜きで血糖値下がり気味の頭に糖分補給。

何やらサーさんは、これから自分が向う行程を走ってきたようで、道の状態などを情報交換させて頂き、その後お互いの無事を祈ってR52を夫々反対の方向に出発。
4b7085f4.jpg


殆んど信号も無く、適度に高速クネクネのあるR52を快調にとばして、富士川ふるさと工芸館・クラフトパークへ。

ここも10年ほど前に和紙をすきに、家族で来た思い出の場所。
当時と比べ、とても整備されて綺麗になっていました。
7324b9f2.jpg


R300・本栖みちに入ると工事中の富士橋を渡って富士川とはお別れです寝る

道の駅・しもべを横目に先を急ぎますが、R300の楽しみであるクネクネの途中で観光バス軍団の先導に阻まれたので、眺めの良い場所でエンジンを止めて休憩に。

画像でもわかるかな・・・
私の後ろには、見渡す限り車が走ってきていませんでした。
だいたい4?5分ほどして、下から車が上がってきたのを見計って再出発。
本栖湖畔までを貸切道路のように楽しく走れましたOK
3f6d4915.jpg


その後、順調に富士五湖・湖畔を巡り、山中湖に到着音符
広々とした風景・・・でも気になるのは、これから向う対岸の厚くて低?い雲雲・・・汗
d62651d5.jpg


篭坂峠を抜けても三国峠を抜けても、どちらも雲の中は避けられそうに無かったので、近道となる三国峠へ。

案の定、山中湖を見渡せる展望台を過ぎたところから雲の中に突入汗
三国峠→明神峠→R246に合流するまでの区間が、前も見えないような土砂降りでしたアウト

あの方と衝撃的な出会いがあったわけで・・・まぁ、覚悟は出来てましたがネにっこり
dfca2e17.jpg


この後、小山町では道路工事中で、未舗装で土砂降り後の泥沼と化した区間が500mほど続き泣けました悲しい

それでもR246では太陽日が差すような天気の中を再び快調にとばし、道の駅・山北に着く頃には自然乾燥も完了音符

そして本日のおまけの川は、丹沢湖から流れ落ちてくる河内川。

この場所から100mほどで鮎沢川と合流して、名前を酒匂川と変え、神縄断層に沿って流れ小田原と国府津の境で相模湾へ注ぎます。
f0798306.jpg


さて8月の最初で最後となったツー。
残暑厳しい強い西日太陽の残る16時に無事に帰宅にっこり

泥沼未舗装区間を走って真っ白になった下回りの洗車も明るいうちに完了出来ました拍手

走行距離:273km

ニアミスってツーリング中に何回か経験してきましたが、偶然バッタリと出くわすことってあるんですネにっこり
Posted by dora at 23:57│Comments(8)TrackBack(0) バイクのある生活 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yg8m/1605711
この記事へのコメント
ありゃ、最後は{雨}でしたか(^^;;
こちらは、あの後、霧でしたが、濡れるーってことはなかったんですけどね。。。
って、おいらのせいじゃないですってばwww
三国を敢えて、選択する所に間違いが(苦笑
んでも、無事でなによりw
おつかれさまでしたー^^
Posted by サー at September 01, 2008 07:22
ご無沙汰してます!
昨日の青空は、じっとしてられないですよね!(^^)
あー、あのへんは、なぜかよく雨が降るんですよねー...
理由はわかりませんが(爆
Posted by むぎ at September 01, 2008 14:04
 どもぉ?(*^^)v
数分ずれていたら遭遇しなかった訳ですよね?
そしたら雨にもあわずに済んだ?(^^ゞ
すっきりお尻、画像でしか見てません!
お会いできるの楽しみにしてます♪
Posted by ☆よっしー at September 01, 2008 22:49
サーさん、
ハィ、しっかり降られましたが、降られてる最中にもクスクスと笑っちゃいました{にっこり}。
やっぱりなぁ!って{びっくり}
帰宅して、サーさんのブログをみてみたら、すっかりお互いで逆回りしてたんですネ。二度驚きましたョ{ウインク}
実は、三国峠-明神峠に上がる時に、雨雲を避ける時間潰しに道志の道の駅に立寄ろうかなぁって迷ったんですよ{汗}。
Posted by Dora at September 02, 2008 01:48
むぎさん、
お久し振りです{音符}。
こちらこそご無沙汰をしておりますが、透通った画像が素敵なむぎさんのブログの、実はROM常習者であったりもします{にっこり}。
何故か雨が多い!
・・・その理由は、むぎさんのお察しの通りだと今回のツーで私は確信をしました{電球}
Posted by Dora at September 02, 2008 01:51
☆よっしーさん、
多分、30秒ずれていたら、きっとすれ違いだけで、お互いにわからなかったと思います{注意}。
そうすれば雨に遭わずにすんだ可能性は・・・ きっとあったかも{拍手}。
でも、その30秒の偶然から、サーさんに気付いて頂けたお陰で、大概走りっぱなしになりがちのソロツーが、とても充実した楽しいツーとなりました{にっこり}
ハィ、是非、またご一緒してください{音符}。
Posted by Dora at September 02, 2008 01:59
>Doraさん おばんで?す!
>・・・大概走りっぱなしになりがちのソロツーが・・・
立ち止まって河童さんの御世話に成ったり・・・(笑)f^^;
またそのうちヨロで?す!(^v^)V
Posted by かたつむり@群馬 at September 06, 2008 20:59
かたつむりさん、
今年は、何故かMyぺけで上越方面に全く出掛けていないかも・・・{汗}
今年の渋{温泉}ツーの待ち合わせ場所は、どこにしましょうかぁ{にっこり}
Posted by Dora at September 07, 2008 10:00

コメントする

名前
 
  絵文字